更新出来るだけがんばります!

2006年08月27日

8/26(土)オトナゴハン(からし高菜焼きそば)

8/26(土)オトナゴハン(からし高菜焼きそば)



 *からし高菜焼きそば(からし高菜・豚バラ・大豆もやし・中華麺)
 *ヨーグルト
 *ほうじ番茶



 パパがバンゴハンいらない日だったので、手抜き。
 ↑寂しいからヨーグルトとかお茶も記載してみたw


 帰省してラーメン食べるたびに「からし高菜」が食べたくなるので
 (パパも大好物なので)久しぶりに作ってみた。

 野菜室に入っていた高菜のパック、賞味期限が8ヶ月も過ぎてたわ爆弾
 まぁ、高菜なんて古漬けだから1年過ぎようがOKだしね〜。



からし高菜
<からし高菜>
かわいい高菜1パック(250g)
かわいい鷹の爪適量
かわいい豆板醤&キムチの素各小さじ1
かわいいほんだし小さじ1
かわいい醤油小さじ1
かわいい小さじ1
かわいい鰹節1パック(5gくらいのもの)
かわいいすり胡麻大さじ2
<作り方>
1) 高菜は水洗いして細く刻む。(葉は、かなり大きくてつながって
   しまうので、縦に何度か裂いて刻んだ方がいいかも。)
2) フライパンにごま油を多めに入れ、豆板醤、鷹の爪を入れ香り出しする

3) 1)の高菜を入れて炒め、醤油・ほんだし・キムチの素を入れて
   更に炒める

4) 鰹節・すり胡麻を入れて、軽く炒める




 コレを使って「からし高菜焼きそば」にしてみた。


 フライパンにごま油を熱し、豚バラをカリカリに炒める。
 更に大豆もやしを入れて炒める。

 麺を入れて、麺が固くひからびる?くらいに焼き付ける
 (肉ともやしは麺の上に置いておく)

 酒・塩・醤油で味付ける。



 高菜に味がついているので、味付けは少々。

 

 我ながら、かなり美味しかった〜♪ また作ろう。
 
posted by ミサキ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

8/3(木)オトナゴハン(豆腐のお好み焼き)

8/3(木)オトナゴハン(豆腐のお好み焼き)




 *ご飯
 *味噌汁(ニラ・オクラ・長葱)
 *豆腐のお好み焼き(豚こま・海老・キャベツ・葱・長芋・豆腐・卵)
 *洋風キンピラ(豚バラ・ニンニク・人参・ゴボウ)



 賞味期限が1日切れた豆腐と、丸々あるキャベツを消費したかったメニュー。
 気分的には激辛な麻婆豆腐が食べたかったけど、キャベツを消費せねば
 ならなかったので、お好み焼きに。

 

豆腐のお好み焼き



 豆腐(絹)300gに対し、小麦粉は大さじ4ほど。
 長芋・卵・キャベツ・塩・ほんだしも入れて練り練り。
 海老と豚肉も一緒に混ぜ混ぜ。(水など出し汁はナシ)

 タネが結構ユルユルなので、スプーンで小さめに落として焼きました。
 お好み焼き、、、、というよりか、たこ焼きっぽい食感だったわ。
 
 





洋風キンピラ


 <洋風キンピラ>

 オリーブオイル・鷹の爪・ニンニクを熱して香り出しをし、豚肉とゴボウを
 炒めて、塩・ミックスペッパーで味付け。



 
 お坊ちゃんも、豆腐お好み焼きは「おいちぃ〜」反応でした。
 一番はキンピラみたいだったけど。




 最近、ブログUPもままならなくて↓のように中途で終わってゴメンナサイ。
 お返事も遊びに行くのも、ほとんど出来てなくて・・・。心苦しいです。もうやだ〜(悲しい顔)




posted by ミサキ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

7/15(土)オトナゴハン(大根もち)

7/15(土)オトナゴハン(大根もち)



 *ご飯
 *味噌汁(茗荷)
 *大根もち(大根・むき海老・ザーサイ)
 *切っただけのトマト
 *とろろ(長芋・卵)
 *数の子明太



 パパ出張4日目。
 ますます貧弱になっていくバンゴハン・・・・。凹

 味噌汁の具なんて、茗荷だけだよ。アハハ。
 まぁ、出汁はちゃ〜んと鰹節・昆布・煮干でとってあるし、茗荷は大好きなので
 いいんだけどさ。


 「とろろ」なら、スルッと入るかもしれないなぁ。と思って作ってみたら
 美味しくいただけました。
 とろろご飯と味噌汁だけでよかったな〜ってカンジ。
 冷凍庫から、とっておきの「数の子明太」も出してみたけど、それほど
 美味しいと思わなかったよ・・・。バッド(下向き矢印)



 おかずは何にしようかと野菜室を見たら、「しなびて枯れたほうれん草」
 「しなびた大根」、「半分腐ったキュウリ」が。爆弾

 ※パパがいない上に、料理をサボってる影響だわね。


 ほうれん草クンとキュウリさんには悪いけど、ゴミ箱の中に移動してもらいましたあせあせ(飛び散る汗)


 そんなこんなで、「しなびた大根」で大根もちを作ってみた。
 本当は、みずみずしい冬大根で作ると美味しいんだろうけどね〜。




大根もち



 *大根おろし    200g
 *むき海老     40g
 *ザーサイ     20g
 *上新粉    大さじ3
 *片栗粉    大さじ2
 *塩       小さじ1/2


 むき海老とザーサイは粗みじん切り。
 汁気を取ってないそのままの大根おろしと材料全部を混ぜ混ぜ。
 フライパンにごま油を熱し、スプーンで落として両面を焼いて出来上がり。


 超簡単、スピードメニューよw
 本当は、大根は短冊切りにして茹でて・・・・そして練ったものを蒸して・・・
 という工程が本来のレシピなんだろうけどね。
 美味しい大根もちが食べたかったらググってみるなり探してください。あせあせ(飛び散る汗)


 ポン酢や芥子醤油などで召し上がれ♪





 世間は3連休らしい。
 でも、まったく関係ない我が家。
 さっきなんて弦樹のヒステリー雷雨につきあうこと1時間。
 1時間、ず〜〜〜〜っと泣いてたわよ。垂れてくる鼻水飲みながら。ドコモポイント

 その後、シャワー浴びてスッキリさせて、完全無視。(←ママがね)
 本を持ってきたり擦り寄ってくるのをはねつけたら、いじけて寝ちゃったわ。ふらふら


 起きたら、お散歩にでも連れて行くか〜〜〜。
 (無視してごめんよ、弦さん。)
 
posted by ミサキ at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

7/10(月)オトナゴハン(病人食)

7/10(月)オトナゴハン(病人食)



 *おかゆ(卵・鰹節)
 *切干大根の煮物(切干大根・人参・油揚げ・干し椎茸)
 *栄養ドリンク
 *栄養ゼリー



 なんとまぁ、質素というかなんというか。
 昨日のママゴハン。ちなみにゼリーはムリでした。凹


 栄養ドリンク、「リッチミン3000」なんて、なんだかアヤシゲでしょ?
 薬局のオリジナル商品らしい。
 3000ってのは、タウリン3000ってことー。
 あの有名なリポDですらmax2000なのに(多分)、それを上回ってるよww


 ゼリーは、「速攻元気」ってネーミングに惹かれて購入してみた。




 さてさて、こんな病人食を食べてたワタシですが・・・・
 今は、お腹の痛みもほとんど消えてしまいましたが・・・・
 



 うちの腕白坊ちゃんに、うつしてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)





 昨夜の02時過ぎ、「ギャ〜ン!」と夜泣き。
 でも、なんだかいつもの夜泣きと違ってて。
 吐きそうなカンジで咳き込んでるの。
 その時は、唾液が器官にでも入ったのかな〜なんて思ってたの。
 DSでマリオしてあげたらゴキゲンキーになったので。

 ところが、それからも数回、同じように咳き込んでは泣き・・・・
 7時頃にはなかなか泣き止まず、熱も少しある模様。


 慌てて病院へひとっ走りして、受付ノートに受診予約してきました。

 (電話予約は朝の8時15分からなんだけど、前日診療終了時から
 外にノートが置いてあって、ノートが優先になっている)

 
 起こしてからは、パンと牛乳を少量ずつ普通に食べて、教育テレビを見ながら
 ゴキゲンに踊ったり笑ったり。


 それから9時に病院へ。



 ママのウイルス性腸炎ということを伝えて症状をみてもらうと
 初期症状だったけど「やっぱり・・・・」でした。

 気をつけていたのに、ごめんよ、げんきぃ〜〜〜〜。ふらふら
 



 ★整腸剤(細菌による感染症)
  メイアクトMSとビオラクチス散の混合粉薬

 ★喉の炎症や痰のキレを良くする(抗ヒスタミン)
  ポララミンとトランサミン、ムコソルバンの混合シロップ

 を処方されました。
 調べてみたけど、特に問題なさそうな薬だったわ。



 実は、弦樹さんに粉薬を飲ませるのは、なんと 初めて なのです。
 軽い咳の時に薬局で買ったシロップは飲ませてたりするんだけど。

 なんせ、持病アリだけど、ロタと突発以外は病気らしい病気は
 したことないもので。(汗
 
 
 一般的にはヨーグルト、ゼリー、アイスだよなー。と思って、
 大好きなヨーグルトに混ぜてみた。
 (ゼリーは苦手だし、アイスは出来れば避けたいので)



 
 ・・・・・全然ダメじゃないの!!凹


 一口で怒り爆発、ちっ(怒った顔) 拒絶されました。バッド(下向き矢印)



 調べてみたら、あれって薬を混ぜ混ぜしちゃダメなのね。
 少量のヨーグルトなどで、薬を包み込むように・・・・なのね。
 よ〜く調べてからトライすべきだったわ。

 今晩、リベンジです。



 ちなみにパパさん、昨晩「なんだか気持ち悪い」って言ってたんだけど
 これまたうつしてないか不安です。ふらふら
 明日の夕方にアメリカへGO!なんだけど。




posted by ミサキ at 15:33| Comment(7) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

6/27(火)オトナゴハン(厚揚げの肉味噌焼き)

6/27(火)オトナゴハン(厚揚げの肉味噌焼き)



 *梅ひじきごはん(梅干・ひじき・しらす)
 *お吸い物(ワカメ・干し椎茸)
 *厚揚げの肉味噌焼き(厚揚げ・豚こま・しし唐)
 *かに玉風(弦樹が食べなかったヤツ)
 *ニラとえのきのナムル(ニラ・えのき)



 珍しく、味付きのご飯♪
 我が家はパパが「白いご飯がいい!」の一点張りなので、炊き込みご飯とか
 豆ご飯とか作れないのよね。
 たま〜に「かしわご飯」※福岡の郷土料理 を作るくらいかな?
 
 前々から「ひじきご飯が食べたいなぁ・・・・」としつこく言い続け
 「作っていいよ」とのお許し?を得たんだけど、やっぱり好きじゃなかったらしい。凹
 美味しいのになぁ・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)




梅ひじきごはん


 新聞屋がくれる冊子に載ってたヤツ。
 何が入っていたのか、どういう分量だったか、さっぱり覚えてないんだけどねw

 米2合に対し

 乾燥ひじき   5g(水で汚れを取るくらいに洗って、戻さずに入れる)
 梅干       4個分(刻んで入れる)
 薄口醤油    小さじ1
 しらす      大さじ4(炊き上がってから混ぜる)


 弦樹もママも、「おいちぃ〜」だったんだけどなー。
 しばらくは、白飯作り続けなくちゃ。。。。



厚揚げの肉味噌焼き
<厚揚げの肉味噌焼き> 
かわいい厚揚げ(12pくらいの薄いヤツ)1枚半くらい
かわいい豚こま40g
かわいい味噌30g
かわいい卵黄1個分
かわいい胡麻小さじ1
かわいい砂糖小さじ2
<作り方>

1) 豚こまは挽肉状にし、調味料すべてと卵黄・胡麻と混ぜる

2) 厚揚げを食べやすい大きさに切り、1)の乗せる

3) トースターで焦げ目がつくまで焼く

 


 賞味期限が4日切れた豚こまが、ほんの少し残っていたのを
 消費したかったのでw
 鶏の挽肉のほうが、更に美味しいかも。
 
posted by ミサキ at 15:38| Comment(5) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

6/10(土)オトナゴハン&幼児食(手打ち うどんの会)

DSC_4798-1.jpg





 え〜、実は、内緒にしておりましたが、弦樹には兄弟がおります。
 「はるくん」って呼んでね。よろしく。



 ・・・・・というのはウソです。(つまらんウソだわぁ。爆弾


 以前にパパの会社の同期のYさん宅で「餃子の会」というものを開催しましたが、
 今度は我が家で「うどんの会」を開催しました。

 (だから、昨日のブログUPはムリだったのだ・・・・。というか面倒だったあせあせ(飛び散る汗)
 遊びに来て下さったみなさん、スミマセン。)



 前回の「食べすぎで胃もたれ」を教訓にして、今回は控えめに。
 
 「粉が大好き!」Yさん中心に、コネたり伸ばしたり切ったり〜。
 と言っても、ワタシは足踏みを少ししただけ。あせあせ(飛び散る汗)
 





            ボクも、ふみふみ〜♪♪♪
udon-2.jpg




 あぁ、ワタシったら、なんて食い意地が張ってるのかしら?
 食べるのに夢中になって、ほとんど写真を撮ってないの。バッド(下向き矢印)
 というか、ワタシ、1枚しか撮ってない・・・・。爆弾
 (ボウルの中で粉まぜてるヤツ)
 
 今回の写真は、ほとんどYさん夫婦が撮ったもの。ふらふら ハハハ・・・。


udon-3.jpg




 うどんのフルコースです。

 刺身〜切れはしを茹でて、わさび醤油で食べる
 釜玉〜生卵にアツアツのうどんを入れて、だし醤油・胡麻・葱・生姜で食べる
 ざるうどん
 ゴボ天うどん〜福岡ではポピュラーな、ゴボウの天ぷらが乗ってるうどん


 15時頃から19時頃まで、打ったり茹でたり食べたり・・・・・をダラダラと
 繰り返しました。
 


 ムヒョー!!!って叫びたくなるくらい美味しかった!
 刺身で食べるのなんて初めてだったし、釜玉ウマ〜揺れるハート
 写真撮り忘れた為、美味しさを伝えきれないのが残念。(涙

 今回は、2種類のうどん麺があり、1つはタピオカが入っていたそうです。

 そして、これまた失敗。
 詳しい粉の配合とか分量とか聞いてなかったの。凹
 「会社で聞くよ」って言ってたので、すみませんが教えて下さい。>Yさん


 



 正義の味方のクセに、足で蹴ろうとしてるよ。ちっ(怒った顔)


DSC_4772-4.jpg




 おいおい、泣かせちゃダメだよ。もうやだ〜(悲しい顔)

DSC_4774-5.jpg



 (※モザイク無しにしましたね>Yさん)




 今日の弦樹は、はるくんを何度も泣かせてしまいました・・・。
 ゴメンね。はるくん。
 保育園に行きだして、「弱ちゃん」になってしまったらしいけど、
 うちが強くなりすぎたってのもあるような・・・・。

 今度から、おもちゃは嫌がらずに貸してあげなきゃ!>弦樹

 
 
posted by ミサキ at 15:34| Comment(7) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

5/15(月)オトナゴハン(豆腐と蟹のレンジ蒸し@生姜あんで)

5/15(月)オトナゴハン(豆腐と蟹のレンジ蒸し@生姜あんで)



 *ごはん
 *鶏スープ(一昨日の鶏皮茹でた時に出たスープ)
 *豆腐と蟹のレンジ蒸し(豆腐・蟹・人参・筍・きくらげ・枝豆・卵・絹さや)
 *小松菜と豚の芥子胡麻和え(小松菜・豚しゃぶしゃぶ用切り落とし・胡麻)
 *鶏のたたき



 さっぱりしたものが食べたかったので、こんなメニューに。
 鶏のたたきは、前日に出すのを忘れたので〜爆弾

 可愛らしい大きさに作ればいいのに、面倒くさかったので
 ど〜ん!と大きい形にしてみた。w

 冷凍庫に、手巻寿司した時の残りの蟹フレークがあったので
 これを利用。(最初は、天津丼にしようか迷った)
 いつもは、むき海老しか使わないわよ〜。
 

豆腐と蟹のレンジ蒸し@生姜あんで
<豆腐と蟹のレンジ蒸し@生姜あんで> 2.5人分くらい
かわいい豆腐1丁(今回は280gだった)
かわいい蟹(カニカマとか海老とかでも)80g
かわいい人参15g
かわいいたけのこ30g
かわいいきくらげ(1pくらいでみじん切り)3g
かわいい枝豆適宜
かわいい少々
かわいい1個
かわいい片栗粉大さじ1
かわいいあん(醤油・酒・砂糖・生姜汁・出汁・
     片栗粉)
適宜
<作り方>
1) 豆腐は電子レンジでチン♪してふきんに入れ、水切りする
2) 人参とたけのこは少し大きめにみじん切りにし、電子レンジでチン♪
3) ボウルに1)と2)、卵、きくらげ、枝豆、塩、片栗粉を入れて混ぜる
4) お椀にラップを乗せ、3)を入れて包み込み、電子レンジで加熱する
5) 「あん」を作り、ラップを取って お皿に盛り直した4)の上にかける








小松菜と豚の芥子胡麻和え


 ボイルした小松菜と豚肉を、醤油・芥子・胡麻で和えただけ〜♪


posted by ミサキ at 15:29| Comment(5) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

5/4(木)幼児食&オトナゴハン(ホットプレートで!)

IMGP2028-1.jpg


 *お好み焼き(キャベツ・コーン・長芋・海老・豚)
 *焼そば(キャベツ・人参・もやし・豚・かまぼこ・麺)


 
 今日は、1出先から帰って来てきてからママダウン。16時。
 お腹&腰が痛い!!もうやだ〜(悲しい顔) 

 昼に食べた刺身定食か???とも思いながら臥せってると
 19時過ぎに。(パパは帰ってきてからスロットへ)

 ピザかほか弁か、、、とも言っていたんだけど、簡単に出来る
 お好み焼き&焼そばを作りました。


 これなら弦樹もOKだから一緒に作って取分け。

IMGP2034-1.jpg





         食べさせて!と言っております。
IMGP2023-1.jpg



 今日は早起きして、湯河原と真鶴へ遊びに行ってきました。
 
posted by ミサキ at 21:28| Comment(6) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

4/20(木)オトナゴハン(<旬野菜>たけのこ定食)

IMGP1075-1.jpg


 *たけのこご飯(たけのこ・人参・油揚げ)
 *お吸い物(たけのこ・わかめ・三つ葉)
 *たけのこの土佐煮(たけのこ・鰹節・わかめ)
 *姫皮ときゅうりの中華和え(姫皮・きゅうり・中華クラゲ)
 *茶碗蒸し(餅・ちくわ・椎茸・たけのこ・海老・三つ葉)


 幼児食と同様に「たけのこ定食」です。

 どうしても「たけのこ」が食べたい!と思い、向かうは激安スーパーへ。
 (普通のスーパーじゃ、1本680円もするんですもの・・・・)

 ありましたよ!デカイたけのこさん298円が。
 おじさんが品定めする中、ワタシも一緒に品定め〜。
 おじさんも「こんなに大きいのに安いね!!」と興奮してらっしゃいましたw

 そんなたけのこサンは、コチラ ↓


IMGP1066-1.jpg


 うちの猫さん、アメリカンショートヘアなのでビッグなのですが
 それに匹敵しております。

 「ラムネコヤマトの宅急便」が一向に来ないので、しびれを切らして
 買ってしまいましたわよ、ラムネちゃん。




 ありきたりですが、フツーのメニューにしてみた。
 本当は「ふき」とかも煮たかったんだけど、パパが苦手なので。ふらふら

 肉なしデーも、たまにはいいわね〜♪

 




IMGP1081-1.jpg


 <姫皮ときゅうりの中華和え>

 姫皮、塩もみした千切りきゅうり、味つき中華クラゲで和えるだけ




 レシピブログ『わたしの旬レシピ・4月』

posted by ミサキ at 15:27| Comment(4) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

4/12(水)オトナゴハン(栗ドリア&そら豆の温サラダ)

 パパ用「栗ドリア」
IMGP0666.jpg



 ママ用「海老とキノコのグラタン」
IMGP0669.jpg


 *栗ドリア(ごはん・鶏ささみ・栗の甘露煮・玉葱・ホワイトソース・とろけるチーズ
        ・粉チーズ・パン粉
 *海老ドリア(ごはん・鶏ささみ・海老・玉葱・エリンギ・しめじ・ホワイトソース
         ・とろけるチーズ粉チーズ・パン粉)
 
 *ミネストローネ(トマト・玉葱・キャベツ・人参・米・ベーコン・オクラ)
 *そら豆の温サラダ(そら豆・蓮根・ジャガイモ・ベーコン・サラダ菜)




 昨日4/12は、うちのパパさん 37回目 の誕生日バースデーでした♪


 「誕生日は何を食べたい?」と聞くと「栗ドリア」。
 パパの「おふくろの味」です。

 いつも帰宅時間は夜の12時近くなんだけど、昨日は20時にご帰宅〜。
 弦樹は先に食べさせたけど、ママは食べずに待ってました。

 予定では

 揺れるハートすごく美味しい立派なロールケーキ


 揺れるハート母の味を完璧に再現した栗ドリア


 を用意してウキウキ気分で待ってる つもり でした。



 ところがっっ、夕方前に焼いたロールケーキさん、大失敗!もうやだ〜(悲しい顔)
 なんせ甘いものは苦手なので滅多に作らないケーキ。
 しかも、初めて作るスポンジ生地。

 出来上がったものは・・・・
 スポンジならぬ ソフトクッキー なみの硬さの「せんべいケーキ」。 

 なんじゃぁこりゃ?!どんっ(衝撃)


 メレンゲが混ぜても混ぜてもうまい具合にいかなくて。
 ベーキングパウダーでも入れてみるか?!とも思ったけど、
 まぁ、いっか〜。なんて お気楽気分でいたのです。

 
 そして更に、栗ドリアも失敗。
 甘露煮のシロップが足りなかったので、砂糖と水を煮詰めて入れたのです。
 そのせいで、ビミョーに味が違ってしまった・・・・。(泣

 
 そんな、栗の甘露煮が入った甘い栗ドリアの作り方はコチラ






posted by ミサキ at 15:26| Comment(9) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

「きゃらわさび」を作ってみました

IMGP0572.JPG



 先月、成田空港の「天ぷら屋」で出てきた佃煮が美味しくて。
 見た目、「きゃらぶき」かなぁ?と思ったけどワザビの味。
 なるほど〜、ワサビの茎をきゃらぶき風にしてあるのかっ!と思い、
 早速 作ってみました。

 作った後でGooglでググってみたところ、実際にあるのね!
 「きゃらわさび」という名称の商品で。知らなかったな〜。



 1) ワサビの茎を水洗いした後、3センチ幅くらいに切って竹ざるに乗せて
    1日天日干しをする

 2) ぬるめの熱湯でサッと下茹でして水にさらし、アク抜きする

 3) 鍋に2)と醤油・砂糖・酒・切り昆布を入れて煮る

 4) 火を止める直前に鰹節を入れる



 作り方が悪かったせいか、辛味がイマイチ。
 邪道だけど「チューブの練りワサビ」を最後に入れて混ぜましたw

 煮すぎると辛味が逃げるのかな・・・・??
 「ふき」と違って煮ると柔らかくなるみたいで、按配が難しかったです。



 でも、アツアツの白いご飯に乗せて食べたら、ウマ〜揺れるハート だったわ♪




posted by ミサキ at 15:25| Comment(4) | TrackBack(0) | その他料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページのトップへ行くわよ♪