更新は不定期です。

2/19(火)オトナゴハン(やっぱり身だけはダメ)

2/20(火)オトナゴハン(やっぱり身だけはダメ)




 *ご飯(発芽十六雑穀米)
 *お吸い物(ワカメ・お麩・三つ葉・柚子の皮)
 *ブリ大根(ブリ・大根・生姜・葱)
 *めかぶ@ポン酢
 *豆苗の胡麻和え(豆苗・えのき・胡麻)



 ※夫〜お吸い物のみ

 鍋を開けて「今日はお吸い物か・・・・バッド(下向き矢印)




 今日は魚かな〜と売場を見たら、切り身だけしか入っていないブリのアラを発見。
 (これはアラとはいえないかな。ラベルには書いてあったけど)

 これはお徳ではないの!目 と、ブリ大根に決定です。


 しかし、そういえば大根はしっぽの方しか残ってなかったな・・・
 と大根まで買い、あ!味噌もなくなってきたし買わねばね!と味噌も買い。
 (最近、色んなスーパーでフンドーキンの味噌を見かける頻度が高くなった♪)

 そのほかにも重いものを買ったけど、歩きだということを忘れてたよ凹
 味噌なんて、まだ先でよかったのに。




 そんな風に買って作ったブリ大根。

 



 切り身だけでは二度と作らないと思いました。ハイ。
 いわゆる、頭の部分とかの普通のアラを使ったほうが美味しかったです。数倍。

 人それぞれ好みがあると思うけど、ワタシはトロ〜ンと脂がのった
 部分とか、頭の上の部分とか、目の下の部分が好きなのです。
 それは我が息子も同じだったようで、大好きなはずなのに食べてくれなかった。バッド(下向き矢印)


 大根へしみた味もビミョーに落ちてたし、やっぱり肉と同じで
 魚も「骨」がないとダメだわ。バッド(下向き矢印)





 今年も味噌を作りました。
 「はつゆき屋」のみそこうじセット<麦みそ>





 一昨年、ブログで美味しいお味噌屋さんを教えていただき、初手作り。
 とっても美味しかったんだけど、何かが違う・・・・。
 
 それからも、いろんな味噌を試してみたんだけど、ワタシ、全く
 気付いてなかったのよね。

 関東は米味噌
 九州は麦味噌(あわせ)

 だということを!


 いつも醤油を取寄せているフンドーキンさんで味噌も買ったら
 どこにでも売ってる安い味噌なのに、「やっぱりこれ!」って思いましたw


 ってことで、今回の手作り味噌は、キットでは珍しいらしい麦味噌のセット。
 1ヶ月後から食べる事が出来るようなので、楽しみです♪
 メーカーが鹿児島なので、間違いないでしょう。




 ちなみに醤油は「料亭の味うまくち」というものを使ってます。
 別に高級品でも無添加でもなんでもない、九州ではスーパーで安売りしてます。


 「うまくち」とはなんぞや?という質問をいただいたのですが
 いままで深く考えたことがなかったです。

 多分、アミノ酸とか出汁成分等が入った醤油の事だと思います。
 (ちょっと調べたけど、はっきりとした定義を見つけることが出来ず)

 体にいい醤油・・・・
 ではないわね。










2/18(月)オトナゴハン(豆腐と蓮根のたこ焼き風)

2/18(月)オトナゴハン(豆腐と蓮根のたこ焼き風)


 *ご飯(発芽十六雑穀米)
 *豚汁(豚バラ・玉葱・人参・ゴボウ・大根・生姜・葱)
 *豆腐と蓮根のたこ焼き風(豆腐・蓮根・葱・冷凍イカ・葱・紅生姜・鰹節)
 *めかぶ@ポン酢
 *レバー煮



 ※夫〜豚汁のみ

 前に話題になってたニュース。ワタシは福岡出身なので「ぶたじる」と読みます。
 Yahoo!の意識調査



 前の日に風邪っぽいという夫のために、生姜入りの豚汁です。



 前にも「たこ焼き風」なるものを作ったんだけど失敗。
 リベンジしようと思っていたわけではないんだけど、リベンジになるかな?



たこやき
<豆腐と蓮根のたこ焼き風> ※2人分くらい
* 豆腐(もめん)150g
* 蓮根(すりおろす)120g
* 冷凍イカ60g
* 葱大さじ2くらい
* 卵1個
* 片栗粉大さじ1/2
* 塩少々
* 紅生姜適宜
<作り方>
1) 豆腐は水切りして崩し、材料すべてと混ぜ合わせる
2) 手で丸めてサラダ油で揚げる
3) ソース・鰹節・青海苔・マヨネーズ等、お好みでかける



 前はたしかキャベツ入れたんだけど、入れないほうがよいみたい? 
 蓮根があったので使ったんだけど、きっと山芋とかでもよいかも。
 タコがなかったのでイカ入り。


 味はね・・・・
 美味しかったですよ。まさに、豆腐風味のたこ焼きw
 息子も美味しかったらしく、母の分まで手を伸ばしたので。
 (紅生姜も大丈夫だったようです)
 

 蓮根は、水切りした後の豆腐と同量の分量にしました。






 「めかぶ」について

 
 質問をいただいたので少々調べてみましたが、わかめの【生殖器】
 だということを初めて知りました。目 めかぶについて詳しくはコチラ


 大好きな「めかぶ@ポン酢」は、

 めかぶを熱湯に通して冷水で洗い、包丁で粘りが出るまでみじん切りに。
 ポン酢と一緒にまぜて、納豆かけご飯のように、ご飯の上にザバーッと
 かけて食べる。というものです。
 普通に酢の物とか味噌汁とかもあるけど、これが一番好きなのです。


 ワタシ、きっと毎日食べても飽きないかな。
 刻まれたカップタイプのものも売ってあるけど、風味が全然違うので、
 敬遠してしまいます。。。。
 ワタシ的には、今の季節ならではのものなのです。





 昨日は気になっていたこれをついに買ってしまったわ。オマケの蟹に負けた。










2/14(木)オトナゴハン(海老と高野豆腐のカリカリ揚げ )

2/14(木)オトナゴハン(海老と高野豆腐のカリカリ揚げ



 *ご飯(発芽十六雑穀米)
 *味噌汁(玉葱・ワカメ・葱)
 *海老と高野豆腐のカリカリ揚げ
 (海老・高野豆腐・竹の子・玉葱・えのき・きくらげ・長芋・生姜)
 *春雨サラダ(春雨・カニカマ・きくらげ・キュウリ)
 *セロリの漬物風


 ※夫〜味噌汁・春雨サラダ



 以前、高野豆腐を使おうと思って買ったら、以前の以前も同じ事を
 考えて買っていたようで、高野豆腐の在庫過剰な我が家。

 しかも、隅っこに隠れるように保管しているので存在に気付かないし。


 ってことで、高野豆腐使いました。
 まだまだたくさんあるわ。。。。
 しかも、子供用にアンパンのヤツも買ってたんだっけ。凹



かりかり
<海老と高野豆腐のカリカリ揚げ> ※3人分くらい
* 高野豆腐(粗みじん切り)2個(旭松の)
* 海老(粗みじん切り)100g
* 竹の子(みじん切り)30g
* 玉葱(みじん切り)30g
* えのき(みじん切り)30g
* 葱大さじ1
* 生姜(すりおろす)1かけ
* 卵1個
* 長芋(すりおろす)80g
* 片栗粉大さじ2
* 醤油(ナンプラーでも)少々
* 酒小さじ1
* 塩少々
<作り方>
1) 高野豆腐はぬるま湯で戻し粗めのみじん切りにする
2) 玉葱はみじん切りにしたら電子レンジで軽く加熱する
3) 材料をすべて混ぜ合わせる
4) スプーンですくってサラダ油に落して揚げる



 サンバルでいただきました。

 豆腐を使うとフワフワだけど、高野豆腐だとカリカリに。
 



せろり


 セロリの漬物風。モニターレポート第二弾です。
 今回は、お馴染みの「青じそドレッシング」を使用しました。

 セロリを軽く塩もみして水で洗い流し、鷹の爪と昆布を入れて
 ドレッシングをドボドボ。
 1日おいて完成。


 「青じそドレッシング」を使った別レシピです。
 ↓これもなかなかイケます。
 「ポークソテー@青紫蘇葱ソース




 ↑何気にお気に入りの浅漬鉢。




リケン ノンオイルスーパードレッシングを使ったレシピに挑戦中!










2/12(火)オトナゴハン(理想的♪)

2/12(火)オトナゴハン(理想的♪)



 *ご飯(発芽十六雑穀米)
 *味噌汁(ジャガイモ・玉葱・葱)
 *鮭の西京味噌
 *ほうれん草のおひたし(ほうれん草・鰹節)
 *煎り豆腐(豆腐・かまぼこ・人参・竹の子・蓮根・インゲン・卵)



 ※夫〜味噌汁・ほうれん草・煎り豆腐 (副菜作りすぎたので)



 坊ちゃんリクエストで魚。

 大きな脂がのってそうな鯵があったので鯵刺し丼にでもしたかったけど
 お腹の調子が悪かったので諦めました・・・・・。バッド(下向き矢印)



 副菜も好みのもので、ワタシ的にはとても理想的な献立です。
 毎日がこんなメニューだったら太ることもないんだろうね。あせあせ(飛び散る汗)








 うちのホームベーカリー、購入後1年くらいで調子が悪くなり。
 「練り」機能がおかしくなっていて作動しなかったりしていました。
 

 でも!
 昔のテレビのごとく、 バンバンッ! と横を叩いたら動いていたのでw
 修理に出すこともなく使っていたんだけど、先日、どうにもこうにも
 動かなくなってしまいました。


 
 仕方なく修理に出したのですが、取りに来たサービスマンの人には
 「覚えていませんが、多分、一昨年くらいに買ったものだと思います。」

 ↑保証書を探しもしなかったワタシ。



 さっき、1週間ぶりに戻ってきたんだけど、修理代はタダでした。目
 1年の保障期間だと思っていたんだけど、2年なのね。
 なんだか得した気分だったわ。
 (基盤などを交換したらしい)


 でも、いつ買ったのか確認もされなかったし、こちらが恐縮するくらい腰が低い
 サービスマン。
 満足度の高いメーカーさんですわ。松下電器さん。




 ※そういえば、前のブログ見ればいつ買ったのか分かるね!と思って
 恐る恐る確認したら、2005年の10月でした。
 2年以上経ってた・・・・。爆弾
 ウソついちゃってるやん!どんっ(衝撃)
 ごめんなさい。















1/29(火)オトナゴハン(牡蠣の生姜焼き@葱のっけ)

1/29(火)オトナゴハン(牡蠣の生姜焼き)


 *きのこご飯(椎茸・干し椎茸・エリンギ・舞茸・油揚げ・人参)
 *お吸い物(ワカメ・かまぼこ・三つ葉・柚子の皮)
 *牡蠣の生姜焼き(牡蠣・生姜・葱)
 *酢の物(茎ワカメ・えのき)


 ※夫〜ご飯とお吸い物




 炊飯土鍋は随分と前から気になっていましたが、「やっぱり買いたい!」
 と思ったのは、テレビ番組を見てからです。
 たまたま見た「チューボーですよ」の「きのこの土鍋ご飯 」。

 それを見て、土鍋で炊いた「きのこご飯」を食べたい!と思ったのです。


 今では電気炊飯器はお蔵入りとなり、毎日美味しいご飯をいただいてますが
 そういえばまだ作ってないな・・・。


 ってことで、思い立ったら即行動!だわよ。


 美味しすぎて3杯近くも食べてしまったのは秘密。

 



 坊ちゃんリクエストが魚だったんだけど、ひかれるものがなかったので
 牡蠣を購入。

 最初は牡蠣の天ぷらにする予定だったんだけど、揚げるのが面倒になったの。


 で、たまに行く中華料理屋のメニューの牡蠣のなんちゃら(名前覚えてない)が
 頭によぎり。→


 あれって食べたことないけど美味しそうだよねぇ。→
 多分、オイスターソースとかで甘辛くしてあるんだろうなぁ。→

 今日は和食だから、生姜焼きで甘辛くしてみよう♪

 ということになりました。




かき


 @牡蠣は塩をふりかけてモミモミ、流水でキレイに洗い流す
 @キッチンペーパー等で水気を取り、酒・すりおろし生姜少々で下味

 1) 生姜焼きのタレを作る(醤油・酒・みりん・砂糖・すりおろし生姜)
 2) 下味つけた牡蠣の水気をキッチンペーパーで取り、片栗粉をまぶす
 3) サラダ油を熱したフライパンで両面を焼く
 4) 1)の合わせ調味料を絡める
 5) 葱を散らす


 ※牡蠣から水分が出やすいので、なんとなく小麦粉ではなくて
 片栗粉を使いました。

 子供にも食べやすいようにクサミを和らげるため、下味にも生姜を
 少し入れました。牛乳などでも良いかな?



 彩りが悪いと思ったので葱を散らしてみたんだけど、これが結構美味しい!
 食べる時に、更に追加しました。



 自分的には久々のヒットな品だわ!と思ったけど、白いご飯で食べたほうが
 更に美味しかったな・・・。しまった。バッド(下向き矢印)


 今度は豆板醤とか入れて、ピリ辛にしてみようかな。





 






1/22(火)オトナゴハン(鰆の柚子味噌焼き)

1/22(火)オトナゴハン(鰆の柚子味噌焼き)


 *ご飯(発芽十六雑穀米)
 *豚汁(豚もも・玉葱・人参・ゴボウ・こんにゃく・干し椎茸・葱)
 *鰆の柚子味噌焼き
 *モロヘイヤ@ポン酢
 *厚揚げの生姜醤油焼き(厚揚げ・生姜・鰹節・葱)



 ※夫〜豚汁のみ


 子が「魚がいい」と言ったので魚にしたけど。
 前日に使えなかった柚子味噌を使ってやったわ。


さわら



 @西京味噌   30g
 @酒      小さじ1
 @砂糖     小さじ1
 @醤油     小さじ1
 @小さめの柚子 1/2個分

 だった気がします。よく覚えてません。

 魚の裏側を先に焼き、ひっくりかえして味噌乗っけて焼くだけ。
 火が強くて、少々焦げすぎてしまいました。

 でも美味しかったです。


あつあげ



 厚揚げをサラダ油で焼き、生姜醤油で味付けして鰹節を混ぜ、葱のっけ。








1/21(月)オトナゴハン(焼き魚定食)

1/21(月)オトナゴハン(焼き魚定食)



 *ご飯
 *味噌汁(玉葱・ワカメ・葱)
 *鮭の塩焼き
 *ほうれん草のおひたし
 *サツマイモのレーズン煮(サツマイモ・レーズン)
 *納豆


 ※夫〜味噌汁のみ



 まるで・・・・
 朝ゴハンのような夕食。

 ワタシも前日にお腹の調子が悪かったのよね。
 (イベントの時に発生しがちな、毎度のヤツ。相変わらず。)


 というか、鮭は「焼くだけ」のつもりではなかったのよ。

 鮭のお皿にチョコンと乗ってる、梅干のような茶色の物体。
 これを鮭に乗せて焼くつもりだったのに。


 鮭が恐ろしく塩辛すぎる!!!!


 薄塩って書いてあったから、ほんのりと塩が振ってあるんだろうな。
 と思っていたら、大量に振ってあったわ。
 あんなの、薄塩じゃない・・・・。ちっ(怒った顔)

 で、折角作ったのに勿体無いから横においてみたw


 茶色い物体は、柚子味噌です。

 といっても、練り練り丁寧に作ったわけではなく

 @西京味噌
 @酒
 @砂糖
 @醤油

 を混ぜ合わせて電子レンジでチン♪
 柚子の皮をすりおろしたものと、果汁を更に追加して混ぜただけ。

 という、簡単なものです。
 結構美味しく出来てたのにな。残念。
 生鮭買って、リベンジだわ。






 






1/9(水)オトナゴハン(カレイの中華風天ぷら)

1/9(水)オトナゴハン(カレイの中華風天ぷら)



 *ご飯
 *崩し豆腐の中華スープ(豆腐・卵)
 *カレイの中華風天ぷら(カレイ・しめじ・葱)
 *切干とキュウリの酢の物(切干大根・キュウリ・生姜・胡麻)
 *チャプチェ風(海老・竹の子・干し椎茸・人参・葱・春雨・生姜・ニンニク)


 ※夫〜同じ食事


 夫要食事なので、胃が休まるヒマもなく揚げ物。
 前に好評だったカレイの天ぷら。

 前の方が美味しそうに見えて、美味しかったレシピはココ


いまいちだな・・・



 出汁から天つゆ作るの面倒だったので、「めんつゆ」使用、大根おろしも
 添えなかったら、美味しさが半減していたようです。

 やっぱり、変なところで手を抜いたらダメなのね。





はるさめ


 チャプチェ風に炒めてみた。

 ごま油に生姜・ニンニクを入れて香り出しし、竹の子・人参・干し椎茸を
 炒める。戻しておいた春雨も入れて更に炒め、水少々、鶏がらスープの素・
 酒・醤油・砂糖で味付け。水分なくなってきたらボイルした海老と葱を
 入れて出来上がり。







きりぼし



 胡麻と、すりおろした生姜入りの酢の物。








1/8(火)オトナゴハン(ブリの梅味噌焼き)

1/8(火)オトナゴハン(ブリの梅味噌焼き)




 *ご飯(発芽十六雑穀米)
 *味噌汁(ジャガイモ・玉葱・葱)
 *ブリの梅味噌焼き
 *めかぶ大根(大根・乾燥めかぶ)
 *こんにゃくのおかか炒め(こんにゃく・インゲン・鰹節)


 ※夫〜味噌汁のみ



 子のリクエストで魚。

 ソテーにしようかと思ったけど、やっぱり和風が好きなので
 梅味噌で焼いてみた。


ぶり



 @味噌(今回は西京味噌) 30g
 @醤油          大さじ1
 @酒           大さじ1/2
 @みりん         大さじ1
 @砂糖          大さじ1/2
 @生姜(すりおろす)   1かけ
 @梅干(ペースト状に)  2個

 混ぜ合わせてブリを漬け込んで焼くだけ。


 普通の味噌焼きと、あまり変わらなかったかな?

 ほのかに梅干と生姜の味がする程度でした。







だいこん



 塩もみ大根とめかぶを合わせただけ。ポン酢で。
 子にウケが良かったです。



こんにゃく




 醤油・酒・みりん・砂糖で甘辛く炒めて鰹節混ぜただけ。











12/25(火)オトナゴハン(炊飯土鍋デビュー♪)

12/25(火)オトナゴハン(炊飯土鍋デビュー♪)




 *ご飯(発芽十六雑穀米)
 *豚汁(豚こま・ゴボウ・人参・玉葱・こんにゃく・葱)
 *鱈の西京漬け焼き
 *ほうれん草のおろし和え(ほうれん草・大根・なめたけ)
 *松前漬け



 ※夫〜豚汁・おろし和え



 特価品の鱈が残っていたので、引き続き鱈です。
 さすがにちょっと飽きてきたわ。



 市販の鮭とかの西京漬けって好きなんだけど、自分で作れるんだよね・・・
 と思い立ち、とりあえず西京味噌なるものを買ってきた。
 「西京漬け用味噌」なるものも発見したけど、これだけのために
 買うのも、送料勿体無いしねーと。


 とりあえずほとんどのレシピが味噌に酒とみりんを混ぜるようなので
 その通りに、そして甘め好きな九州人ですから砂糖も入れました。


 美味しかったけど・・・
 子も、「おいしー」とバクバク食べてたし。

 うーむ。いつも買う魚屋のものとかなり違う。。。。
 思い返してみると、多分、酒粕が入っているんだろうなぁ。
 (味噌もメーカーによって味が違うかな?やっぱり。)


 ってことで、酒粕買って、いつかリベンジしよう。




 

 魚はさておき、昨夜、炊飯土鍋デビューいたしました。

 前から気になっていたものだけど面倒くさいなぁと思って手が出なかったのよね。
 普通の電気炊飯器(2万5千円くらいだった普通の圧力ジャー)でも
 満足してたしね。


 でも、たまたま安いのを見つけたので、物は試し!と買ってみたわ。


 萬古焼〜みすずのごはん鍋5合用


 普段、3人だと3合くらい炊くので3合用にしようかと思ったけど、
 3合用いっぱいに作るとギチギチらしい。

 5合用の方を見ると、「普段は2合炊いてます」とかあったので
 (夫が食事要らない日は、翌日昼分と合わせて2合炊く)
 5合用を購入しました。



 サイズは意外と小さい!



できあがり


 イマイチ美味しさが伝わっていないけど、確かに美味しい!



 こびりつきがイヤだなぁと思っていたけど全くこびりつきナシでした。
 時間も短時間で出来るから光熱費も安くなるのかな?

 
 面倒くさいと思っていたけど、別に手間なしでラクチン♪でした。
 炊飯器がお蔵入りになりそうだわ。
 
 


 土鍋つながり。

 以前、何度か聞かれたことがある「一人用の土鍋はどこの?」

 コチラのお店のものなんだけど

 今夜、限定福袋が発売されるの。

 1人1人の家族構成や好みや欲しいものを聞いてくれるらしいわ。
 土鍋もリクエストしたら入れてくれるかも??



 今のところ、ワタシも買ってみようかな〜と思っております。
 
 

 






12/21(金)オトナゴハン(たらちり蒸し)

12/21(金)オトナゴハン(たらちり蒸し)



 *山菜ご飯(山菜ミックス・油揚げ・舞茸)
 *お吸い物(お麩・ワカメ・柚子の皮)
 *たらちり蒸し(たら・白菜・しめじ・昆布・柚子の皮・三つ葉)
 *海老玉豆腐(豆腐・海老・竹の子・長葱・生姜・モロッコインゲン・卵)
 *セリの胡麻和え(セリ・胡麻)


 ※夫〜同じ食事



 カロリー控えめだけど、ちょっとボリュームありすぎた凹
 
 そして最近、「たら」続きです。
 
 昨日は魚屋のぞいたら5枚で500円の特価だったから。
 土鍋に入れて出汁張って蒸しました。


最近、たら続きだわね・・・・



 シンプルイズベスト。





えびラブ



 本当は竹の子じゃなくて椎茸入れるつもりだったのに、「なんだったっけ?」
 と忘れてしまい、竹の子でも入れるか〜。

 最近、料理する時の物忘れが酷いです。
 ヤバイね。

 出汁・薄口醤油・みりん・酒・砂糖に材料入れてグツグツ。
 少々とろみをつけ、卵でとじて出来上がり。

 









12/18(火)オトナゴハン(ブリ大根)

12/18(火)オトナゴハン(ブリ大根)



 *ご飯@昨日の残りの冷飯
 *ブリ大根(鰤・大根・モロッコインゲン・生姜)
 *漬物
 *もずく
 *茹でながら大量につまみ食いしたモロッコインゲン


 ※夫〜飲み会のためナシ



 子供以上に手抜きなバンゴハン。

 でも大好きなブリ大根なので自分は全く問題なし。
 (ブログ的には問題ありかねぇ・・・。)




 魚屋でね、ブリカマの前で何にしようか?と悩んでいたら、隣にいたおばあさんが
 「ブリ大根美味しいわよねぇ。骨がとりやすくて子供さんにもいいしねぇ。」

 などと、店員顔負けのセールスをするわけよ。
 
 「うーん・・・・この量じゃウチは多いですからね。」などと言うと
 (1.5人分しか要らないのに、3人分くらいの量が入っていた)

 「美味しいからいいのよ!いっぱい食べられるから!」だと。



 買っちゃったじゃないのよ〜。
 確かに、美味しいからいっぱい食べられますw

 ちなみにそのおばあさん、ブリのアラは買ってらっしゃいませんでした。
 


ご飯がススんで困る凹

 
 生臭くならないポイントはこのへん









12/11(火)オトナゴハン(鱈のピリ辛味噌鍋)

12/11(火)オトナゴハン(鱈のピリ辛味噌鍋)



 *ご飯(発芽十六雑穀米)
 *鱈のピリ辛味噌鍋(鱈・キャベツ・しめじ・長葱・ゴボウ・ニンニク・鷹の爪)
 *松前漬
 *漬物



 ※夫〜ご飯・豚汁・ゆで卵・漬物



 手抜きです。
 というか、なんとなく味噌ベースの鍋が食べたくなったので。



 味噌は、いつも使わない、とり農園さんの手作り鍋セットの味噌を使用。


 鍋に出汁張って、ニンニクスライス・鷹の爪・味噌・醤油で作ります。
 もつ鍋とか普通のお肉の鍋にも良いかな。



 冬場は、毎日鍋でも良いなー♪
 ビリー隊長も「日本の鍋は最高!」って、よく作ってるみたいだしw











12/10(月)オトナゴハン(タコとジャガイモのガーリック炒め)

12/10(月)オトナゴハン(タコとジャガイモのガーリック炒め)



 *ご飯
 *スープ(セロリの葉・えのき)
 *タコとジャガイモのガーリック炒め(タコ・ジャガイモ・エリンギ・セロリ)
 *大根サラダ(大根・ワカメ・なめたけ・生姜)
 *松前漬け@いただきもの
 *ゆでたまご(食べたいと思ったので茹でたのに、結局食べず凹)


 ※夫〜カレーライス・スープ・サラダ




 息子と同じく「カレー命!」の夫は引き続きカレーを堪能。
 ワタシの分まで残ってなかったので、別メニュー。

 週末にタコ焼きした残りのタコがあったので、ジャガイモ等と炒めてみたわ。




たこ


 ニンニクと一緒に炒めて、ハーブソルトで味付けしただけ。
 




なめたけ



 これまた「なめたけ命!」な夫のためのサラダ。

 なめたけ・酢・めんつゆ・すりおろし生姜をあわせてみた。
 「うんま〜いハートたち(複数ハート)」でした。よかった。














11/18(日)オトナゴハン&幼児食

11/18(日)オトナゴハン&幼児食




 *ご飯
 *味噌汁(アサリ・葱)
 *焼き魚(秋刀魚・鯵)
 *大根の煮物(大根・油揚げ・葱)
 *納豆とか

 *みかん



 息子の魚の骨取りに夢中な父と、豆腐を夢中で喰らう子。



 夫リクエストで秋刀魚の塩焼き。
 タモリ倶楽部で「秋刀魚の食べ方」をやっていて、それで食べたくなったらしい。

 しかし!買いに行ったスーパー、秋刀魚がラスト2尾だったので、
 ワタシは鯵になりました。

 坊ちゃん、鯵より秋刀魚がよかったらしい。
 ワタシも秋刀魚が食べたかったのにぃ。バッド(下向き矢印)



 その息子殿は、秋刀魚1尾をペロッ。
 大きい茶碗に山盛りご飯2杯をペロッ。
 大根の煮物も何度もお替り。
 豆腐もお替りを要求。(なかったのでお替りできなかったけど)



 いつもながら、お腹がパンパンで固くなりますw



 あんなに食べるのに、体重が増えない彼が羨ましいです。









ページのトップへ行くわよ♪