更新は不定期です。

7/1(土)(山かけ月見まぐろ丼)

7/1(土)(山かけ月見鉄火丼)



 *山かけ月見まぐろ丼(ご飯・海苔・メバチマグロ・長芋・卵)
 *味噌汁(アサリ・葱)
 *ほうれん草のおひたし(ほうれん草・こんにゃく・えのき)
 *鶏と三つ葉のわさび和え(鶏胸肉・三つ葉)

 *余った刺身で握り寿司(パパ作成)





 パパのリクエストでまぐろ丼です。
 食が進むように、長芋と月見を乗っけたわ。

 上からかけるタレは

 *醤油
 *刺身醤油
 *出汁醤油
 *みりん
 *砂糖
 *練り胡麻
 *すり胡麻

 を、適当に混ぜ合わせたもの。パパが「胡麻ダレで食べるやつが美味しい」
 とか言っていたので。


 これが、なかなか美味しくて。鉄火丼があまり好きではないワタシも
 美味しくいただけました。



 余った刺身で、パパが握りを作成。


握り




 鉄火丼〜酢飯
 まぐろ丼〜普通のご飯

 らしいのを、初めて知ったワタシ。あせあせ(飛び散る汗)







6/26(月)オトナゴハン(焼き魚定食!)

6/26(月)オトナゴハン(焼き魚定食!)




 *ご飯
 *味噌汁(アサリ・葱)
 *なめたカレイの干物
 *ひじきの梅サラダ(ひじき・シーチキン・枝豆・梅干)
 *ところてん




 久しぶりに、ママ好みの夕食〜♪
 特大の「なめたカレイの干物」が1枚190円だったので。
 これに、切干大根を煮たヤツなんかがあったら、サイコーだわ。

 しかし、魚を裏返しする時に失敗して、皮がボロボロに。凹


 安かったカレイだったせいか?はたまた「ベーリング海産」のカレイだったからか?
 なんだか水っぽくて美味しさに欠けてたわ。ふらふら
 

ひじきの梅サラダ


 <ひじきの梅サラダ>

 水で戻したひじきとシーチキン、枝豆、ペースト状にした梅干、醤油少々を
 混ぜるだけ。
 シーチキンに少し味がついてるし、梅干にも塩分があるので、マヨなんかは
 入れてません。






6/19(月)オトナゴハン(ぶり大根)

 
6/19(月)オトナゴハン(ぶり大根)



 *ご飯
 *味噌汁(豆腐・えのき・葱)
 *ぶり大根(鰤・大根)
 *大根の皮のキンピラ(大根の皮・人参・ちくわ・胡麻)
 *小松菜の海苔和え(小松菜・海苔)



 たまにはワタシの好きなメニューで。
 ブリだと小骨がないので、パパも食べやすいしね。

 翌日のお昼用に。と、大根を多目に作って残しておいたんだけど、
 パパのお腹に消えました。禁断のおかわりもしたし、美味しかったらしい。


 ↓デカイ頭とアラ(捌いたので写ってないけど)が1盛300円の大特価だったので
 

ブリッ!

 購入に至ったの。きっと、ぶり大根用に捌いてないからだろうねぇ。
 でも、出刃包丁は持っていないので、普通の文化包丁で切ったから
 大変だったわ・・・・。あせあせ(飛び散る汗)
 

 包丁はパパ&ママが独身時代から使っているものをそのまま使っているので
 いいかげん、キチンとした包丁を買うべきよねぇ。

 パパのは千円くらい、ママのは500円くらいだったような・・・。爆弾
 一応、こまめに研いでいるので切れ味はいいんだけど。




IMGP3654-1.jpg



 大根の皮がいっぱい出たのでキンピラに。

 最近は、弦樹の分を取分けてから鷹の爪とか一味とかを入れるんだけど
 イマイチ辛味が出にくいなぁ。凹


 
 






6/4(日)オトナゴハン(鰤の照焼き定食)

6/4(日)オトナゴハン(鰤の照焼き定食)




 *ご飯
 *味噌汁(アサリ・葱)
 *鰤の照焼き
 *肉じゃが風キンピラ煮(豚バラ・ジャガイモ・白滝)
 *納豆(納豆・オクラ・なめたけ)



 パパのリクエストで鰤の照焼き&アサリの味噌汁。
 昨日はパパさん、お友達の結婚式に呼ばれていたので、
 帰ってきてから「思いっきり和風の食事がしたい!」との事だったので。

 うちは夫婦とも、披露宴で出るような洋食のコース料理とかは
 苦手なのです。
 我が家の料理が和食と中華中心なのは、こういうところを意味してるのよ。

 お洒落でステキなお店で食事するよりも、少々小汚いと言っては失礼だけど
 そういうところの料理&食べる方が好きなのデス。

 セレブにはなれないわね〜www



 21時頃に帰ってきて22時過ぎに食べたパパさん。
 案の定、サイコー!とか言いながら、ご飯3杯ペロリでした。













5/31(水)オトナゴハン(自家製@鯖のみりん干し)

.
5/31(水)オトナゴハン(自家製@鯖のみりん干し)



 *ご飯
 *味噌汁(椎茸・ワカメ)
 *鯖みりん
 *豚と長葱のおかか炒め(豚こま・長葱・鰹節)
 *ニラとえのきのナムル風(ニラ・えのき・胡麻・海苔)



 自分で作った「鯖みりん」がメインです。

 日曜日、生鯖が1尾150円と安かったので買ったんだけど・・・
 日曜日も魚、翌日も魚と連続するとパパがイヤだろうなぁ。と思ったので
 みりん干しにすることに。

 醤油・酒・みりん・砂糖を煮立てて冷まし、3枚におろした鯖を
 冷蔵庫で二晩ほど漬け込み。
 魚焼きの網に乗せて、冷蔵庫で「干し」状態に。

 天日で干すのがいいとは思ったけど、天日干し用の網とかがあるわけでもなく
 ハエがたかるのを防止出来るような物もなかったので。


 美味しく出来たけど、鯖自体の脂ののりがイマイチだったわ。
 ちなみに、手作りベーコンにも挑戦してて、今、漬け込んでる途中デス♪

鯖のみりん干し






豚と長葱のおかか炒め


 <豚と長葱のおかか炒め>

 豚と長葱をごま油で炒めて、醤油・酒・砂糖・ほんだしで味付け、
 最後に鰹節を入れて混ぜるだけ





ニラとえのきのナムル風


 <ニラとえのきのナムル風>

 ニラとえのきをサラダ油を少し入れた熱湯でサッとボイルし
 塩・ごま油・胡麻・海苔で和えただけ








5/28(日)オトナゴハン(ブリカマ塩焼き定食)

5/28(日)オトナゴハン(ブリカマ塩焼き定食)


 
 *ご飯
 *味噌汁(ニラ・卵)
 *ブリカマ塩焼き
 *ジョニーで冷奴
 *キュウリとササミの山葵醤油和え
 *納豆(なめたけ・卵・納豆)






5/23(火)オトナゴハン(餅が絡む!イカの味噌炒め)

5/23(火)オトナゴハン(餅が絡む!イカの味噌炒め)


 *ご飯
 *味噌汁(えのき・椎茸・葱)
 *イカの味噌炒め(イカゲソ・玉葱・豚もも肉・餅)
 *ジョニーで冷奴
 *キンピラゴボウ(ゴボウ・人参・こんにゃく・胡麻)



 前日に使ったイカ。ゲソを取っておいたので、引き続きイカ料理。
 未だにお正月に買った「餅」がいっぱいあるので、餅を入れて絡ませてみた。
 画像ではちょっと分かりにくいけど、ちゃんと入ってるのよ〜。
 
 薄切りにしているので、火の通りが早いです。
 フライパンに入れて10秒かからずに溶け始めるので、炒め過ぎに注意!
 テフロン加工のフライパンを使うのがベターです。


 今回使った調味料の「おやじ味噌」とは?? コチラを見てね。


 お好みで、一味や葱をかけて召し上がれ〜♪



餅が絡む!イカの味噌炒め
<イカの味噌炒め> ※1人分
かわいいイカ(今回はゲソ使用)80g
かわいい豚もも30g
かわいい餅(サトウの切り餅使用)1個
かわいい玉葱30g
かわいい生姜少々
かわいいおやじ味噌(甜面醤 でも)小さじ2
かわいい醤油小さじ1
かわいい砂糖小さじ1/2
かわいい日本酒小さじ1
<作り方>

1) 豚肉は食べやすい大きさに、玉葱はくし切り、イカは軽くボイルする

2) 餅は縦に12等分くらいの薄切りに、生姜はみじん切りにする

3) フライパンにごま油と生姜で香り出しをし、豚肉、玉葱を炒める

4) 肉に火が通ったら、イカをいれてサッと炒める
5) 更に餅入れて軽く炒め、調味料で味付けする



 ちなみに、パパには味付けの希望を聞いて、普通の生姜焼きの味にしました。
 マヨネーズつけて食べてたわ。
 パパって、「マヨラー」ではないかと思ってきた・・・・。




 






5/22(月)オトナゴハン(イカと野菜のピリ辛炒め)

5/22(月)オトナゴハン(イカと野菜のピリ辛炒め)
 
 *ご飯
 *味噌汁(油揚げ・えのき・三つ葉)
 *イカと野菜のピリ辛炒め(スルメイカ・しし唐・蓮根・しめじ)
 *小大豆もやしのナムル(小大豆もやし・胡麻)
 *納豆(納豆・なめたけ)


 弦樹のお仕置き騒動で、バタバタと時間がなかった昨日のバンゴハン。
 副菜・・・・ショボ。
 イカの下処理、雑・・・・。凹

 本当は里芋の煮付けにしようと考えてたんだけど、里芋がちょこっとしか
 なかった!!!!がく〜(落胆した顔)
 じゃぁ大根でも・・・・って思ったけど、米のとぎ汁捨てちゃった。凹

 イカが入ってるパックには「炒め物に」って書いてあったので
 炒め物なら中華かぁ、、、、と思ったけど、いいメニューが思いつかず
 急いでレシピサイト検索。

 コチラのレシピを参考に作りました。

 材料だけチャチャチャ!と見てから作ったので、味付けは全く違います(汗
 


イカと野菜のピリ辛炒め



 鷹の爪、ニンニク、生姜で香り出しするまでは一緒。
 味付けは、鶏がらスープの素、塩・ブラックペッパー(結構大量)・砂糖・
 醤油で味付けし、最後に酢を少量入れて味の引き締め。

 分量量るヒマなんてなかったけど、美味しく出来ました。

 スルメイカなので硬いかなぁと思ったので、片栗粉の他に重曹も入れて
 揉み込み、柔らかくしてあります。


 そのせいか、パパの感想一言目、味付けよりも「このイカ、柔らか〜い」でしたw















5/10(水)オトナゴハン(ガッツリかきこむ鰯丼)

5/10(水)オトナゴハン(ガッツリかきこむ鰯丼)


 *鰯丼(ご飯・海苔・鰯・葱・胡麻・茗荷・生姜)
 *味噌汁(アサリ・葱)
 *インゲンの胡麻和え(インゲン・しめじ)




 キレイなお刺身用の鰯が5匹で480円と大特価だったので、久しぶりに
 食べた鰯です。(お高くて買えない魚になっちゃったもんねー)

 お腹を開けたら卵がビッシリだったので煮付けにしようとも考えたけど、
 せっかくキレイなので刺身にして鰯丼に。
 卵だけ煮付けにって思ったけど、面倒だったのでポイ。ごめんなさい。

 手開きして、せっせと骨を取りまくりました。
 5匹分の骨をとるのって、大変!
 ママは小骨はあんまり気にならないけど、弦樹がいるしパパも骨が苦手なの。
 


ガッツリかきこむ鰯丼

 刺身用につくり、葱・胡麻・醤油で軽く和えて。
 ご飯の上に海苔を乗せて、和えた刺身をこんもりと。
 茗荷と生姜を混ぜながら、ガッツリいただきます。



インゲンの胡麻和え

 ボイルしたインゲンとしめじを「しゃぶしゃぶ用の胡麻ダレ」と
 すり胡麻で和えただけ〜♪









5/7(日)オトナゴハン(手巻寿司で〆たGW最終日)

5/7(日)オトナゴハン(手巻寿司で〆たGW最終日)

 手巻寿司!

 ネギトロ(葱なし)・蟹・蟹サラダ・カニカマ・納豆・いか明太
 レタス・大葉



いかめんたい



 
 休みの日はパパに「今日は何食べたい?」って聞くのが口癖なんだけど
 さすがに休みが続くとパパもネタ切れ。

 最初はブリカマ塩焼きかな・・・・と言ってたんだけど、
 ママが最終兵器で「手巻寿司は?」と助け舟を出したのです。
 (パパが悩んだ時用に、いくつかメニューをストックしておいた)


 パパは手巻寿司が大好物なんだけど、握り寿司の様に「刺身」は
 巻かないのです。だからうちはこんなカンジの内容で。

 今回は珍しく「ウニ」でも巻こうか〜?ってなったんだけど
 ウニは売ってなかったわ。
 



 お返事が滞っておりますが、必ずしますので・・・・。ふらふら




 






5/3(水)オトナゴハン(スタミナつけよう!鰻丼)

5/3(水)オトナゴハン(スタミナつけよう!鰻丼)



 *鰻丼(ごはん・鰻)
 *お吸い物(たけのこ・かまぼこ・三つ葉・茗荷)
 *ほうれん草のおひたし(ほうれん草・人参・こんにゃく)
 *冷奴(特売じゃなく普通の値段で買った298円のジョニー)
 *茄子の浅漬け(茄子・茗荷) パパは苦手なのでママ用
 


 パパリクエストで鰻丼&ほうれん草のおひたしです。
 ちなみにお昼は天丼だったので丼続き〜♪

 鰻は、お酒に10分ほど浸してから、魚焼グリルでタレを塗りながら
 焼いています。ふっくら焼きたての味を再現?!

 GW中は、栄養バランスもへったくれもないメニューが続く予定だけど
 今回はまだ大丈夫??

 

 
 

 レシピらしいものは何もないので、たまにはサービスショット。
 うしろに見える「毛ばたき」や「サッカーボール」はご愛嬌ってことで。



サービスショット











4/25(火)オトナゴハン(イカと小松菜の炒め&生姜焼き丼)

IMGP1498-1.jpg


 *ごはん
 *コーン卵スープ(卵・コーン)
 *イカと小松菜の炒め(冷凍ロールイカ・豚バラ・小松菜)ママゴハン
 *春雨サラダ(春雨・カニカマ・えのき・きゅうり・胡麻)

 
 *生姜焼き丼(豚ロース・キャベツ・目玉焼き)パパゴハン


 
 幼児食記事に記載してある通り、お昼寝から起きたら18時ちょっと前だった
 昨日のバンゴハン。
 メニューも何も考えていなかったので適当に。そして1品減。
 
 ママはあっさりしたものが食べたかったけど、パパは連日疲れきって
 帰ってきているので、夜食にはヘビーだけど豚でスタミナがつくように。
 ということで、別々のメニューにしました。

 弦樹のも別なので、家族3人バラバラ〜w


生姜焼き丼


 パパメニューの「生姜焼き丼」

 ご飯の上に千キャベツ、生姜焼きを乗せて目玉焼きのトッピング。
 「これ、食べていいの?!」と言ってたけど嬉しそうだったわ。

 ちなみにうちのパパさん、会社まで電車+徒歩で30分くらいなんだけど、
 朝は9時15分に家を出て、帰ってくるのは24時近くでございます。
 最近更に忙しくて24時過ぎが多かったので、お疲れ気味。





イカと小松菜の炒め
<イカと小松菜の炒め>1人前
かわいい冷凍ロールイカ70g
かわいい豚バラ20g
かわいい小松菜70g
かわいい生姜少々
かわいい塩胡椒少々
かわいい鶏がらスープの素小さじ1/2
かわいい小さじ1/2
<作り方>
1) イカは松笠切りにし、酒・片栗粉をまぶしてボイルする
2) 豚バラは細切り、生姜はみじん切り、小松菜は5p幅位に切る
3) フライパンにサラダ油と生姜で香りだしをし、豚肉を炒める
4) 肉に火が通ったらイカを入れて軽く炒め、小松菜も炒める
5) 調味料で味付けをする



 コクを出すために、ちょとだけ豚肉を入れました。









4/16(日)オトナゴハン(ブリカマ定食)

IMGP0851.jpg



 *ごはん
 *味噌汁(椎茸・オクラ)
 *ブリカマ塩焼き
 *大根の煮物(大根・干し椎茸・昆布)
 *納豆やら明太子やら佃煮やら



 たまにはママの好きなもので。ブリカマの塩焼き〜♪
 毎日、魚でもいいくらいなんだけどなぁ。
 今回も、納豆とか明太子とかで食べたかったので、品数減りました。
 (ワタシ、ご飯茶碗3杯食べちゃったわ爆弾 ※小さめの碗だけど)


 ってなわけで、参考になるようなレシピなんぞは今回はナシです。




IMGP0921.jpg



 ご存知の方はご存知、正月早々の「尻事件」で割れたガラステーブル。

 やっと復活いたしました〜♪
 ガラス屋さんに見積もりを出したところ、結構高い!もうやだ〜(悲しい顔)
 そんなこんなもあって、他にステキなテーブルがないか探してたんだけど
 なかなか気に入ったテーブルが見つからずで。

 最近パパが、ガラスのサイズもピッタリなコーヒーテーブルを発見。
 ガラス天板が本体に固定されていないものだったので、ガラスだけを
 利用しようということになり購入しました。

 ということで、元通りに石やら貝殻やら入れてみた。
 重くてなかなか移動できないこともあり、足にキャスターも付けてみた。

 キャスターを付けたいがために、電動ドリルなるものも購入。
 

 ますますお金がかかったママのお気に入りのガラステーブル。
 今度ワンワンパラダイスを踊る時は、周りに気をつけてから
 踊ってくださいね。パパさんよ。




 
 






4/10(月)オトナゴハン(あっさりと。ヒイカと里芋の煮物)

IMGP0597.jpg



 *ごはん
 *味噌汁(豆腐・えのき・葱)
 *ヒイカと里芋の煮物(ヒイカ・里芋・オクラ)
 *若竹煮(竹の子・ワカメ)
 *めかぶ



 土日が「肉」すぎたので、何の変哲もないアッサリとしたメニューです。
 思いっきり、ママ好みのメニューかな。
 でも、意外とパパも美味い!と言って、禁断のおかわりしてたけど。



       <ヒイカと里芋の煮物>   
IMGP0584.jpg



 もともと小さい「ヒイカ」だけど、煮るとますます小さくなるわ〜。
 普通に出汁・醤油・酒・みりん・砂糖・生姜で煮ただけ。
 イカは硬くなるので最初にサッと煮たら取り出して、最後に
 温める程度に入れてます。




       <若竹煮>
IMGP0590.jpg


 若竹と言っても、中国産の水煮のヤツ。
 やっぱり水煮はイマイチだわ。
 出汁・薄口醤油・酒・砂糖で、これまたフツーに味付け。

 福岡は竹の子の生産高が日本一だけあって、田舎道なんかを車で走ると
 デカイ竹の子1本100〜300円とかで売ってるけど
 神奈川ではなかなか・・・・。

 去年、GW前に農家の軒先でおばちゃんから買ったけど
 1本600円だったっけ・・・。高いわ。もうやだ〜(悲しい顔)

 スーパーで売ってるの、なかなか当日の朝に掘ったってのは
 ないから、あまり買いたくないのよね。
 「えぐみ」が強くなっちゃうから。








ページのトップへ行くわよ♪