更新出来るだけがんばります!

2006年09月03日

9/2(土)オトナゴハン&幼児食

IMGP6210-1.jpg


 *ご飯
 *味噌汁(しじみ・葱)
 *豚の南蛮漬け風(豚こま・人参・玉葱)
 *蓮根のキンピラ(蓮根・人参・こんにゃく)
 *ジャガイモチャンプルー(ベーコン・ジャガイモ・えのき・卵・鰹節)※取分け
 *ニラとえのきのナムル


IMGP6206-1.jpg



 *ご飯(アンパンマンふりかけ・鰹節生ふりかけ)
 *味噌汁(しじみ・葱)
 *ジャガイモチャンプルー(ベーコン・ジャガイモ・えのき・卵・鰹節)
 *蓮根のキンピラ(蓮根・人参・こんにゃく)※取分け
 *金時豆
 *ヨーグルト(ラズベリージャム)




IMGP6214-1.jpg


 <豚の南蛮漬け風>

 masuちゃんの「豚の南蛮漬け」をほんのちょこっとアレンジしたヤツ
 パパが大好物なので、久しぶりに作ってみた。

 安い豚こまでOKなので家計にも優しいし、パパは絶賛だし文句なし!





IMGP6216-1.jpg


 <ジャガイモチャンプルー>

 ゴーヤーの代わりにジャガイモを使用したもの。
 もともと幼児食に作ったんだけど、ジャガイモ1個で大量に出来たので
 オトナゴハンの副菜に。
 だから、いつもと逆で、弦樹坊ちゃんのヤツから取分けw





 昨日は、とっても眠たかったの。(夜、さっぱり眠れなかったので)
 パパが車を購入しようかと検討してるので、昼過ぎにディラーに行ったんだけど
 そこでもめっちゃ眠く・・・・。凹
 
 夕方に眠気と戦いながら買い物を・・・・。

 18時に帰ってくるも眠く、しばしボーっとTVを見て・・・・・。

 18時半、眠い目をこすりながらバンゴハンの準備を・・・・。
 (パパが外食は?と言ってくれたけど、気分じゃなかったので頑張ったわよ)

 食べながらも食べ終わっても眠く・・・・。

 眠いのに、幼児食記事(夜)なんてUP出来ないわ!



 だから、今回はオトナゴハンとまとめてUPでした〜。




posted by ミサキ at 15:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

8/30(水)オトナゴハン(豚と蓮根の辛子醤油炒め)

8/30(水)オトナゴハン(豚と蓮根の辛子醤油炒め)



 *ご飯
 *味噌汁(油揚げ・えのき・葱)
 *豚と蓮根の辛子醤油炒め(豚バラ・蓮根・甘なんばん・きくらげ)
 *インゲンのピリ辛炒め(インゲン・ニンニク・生姜)
 *切っただけのトマトとキュウリの浅漬け


 引き続き「甘なんばん」を使った料理です。
 シシトウ系のヤツって好きなのよね〜♪

 辛子醤油で炒めてみました。
 

 

豚と蓮根の辛子醤油炒め
<豚と蓮根の辛子醤油炒め> ※1.5人分
かわいい豚バラ80g
かわいい蓮根80g
かわいい甘なんばん2本
かわいいきくらげ2g
かわいい醤油小さじ2
かわいい小さじ2
かわいい和辛子チューブから出して3センチくらい
かわいい砂糖小さじ1
かわいい鶏がらスープの素小さじ1/2
<作り方>
1) 豚肉は一口大に切り、卵・片栗粉・塩・酒・醤油(分量外)で下味をつける
2) 蓮根は1ミリ幅くらいに薄くスライスする

3) 甘なんばんは斜め切り、キクラゲは水で戻して食べやすい大きさにする

4) 調味料をすべて合わせておく

5) フライパンにサラダ油を熱し、1)を炒め、火が通ったら皿に取り出す

6) 同じフライパンに油を追加し、蓮根が適度な固さになるまで炒める

7) 6)に豚肉を戻し入れ、甘なんばん・キクラゲも入れて炒める

8) 甘なんばんに火が通ったら、合わせ調味料を入れて
   水分がなくなるように強火で炒める


 ※蓮根は節のまま、あらかじめ酢を入れた水で茹でています。
  そのまま冷やして酢水ごと冷蔵庫へ。時々水を替えてあげれば
  2週間くらいは冷蔵庫で保存出来るかな?
  ただし、ビタミンCは流れてしまうと思うけど・・・・・



インゲンのピリ辛炒め


 <インゲンのピリ辛炒め>

 1)インゲンは斜め切りにして素揚げする
 2)フライパンにごま油・豆板醤・みじん切りにしたニンニクと生姜を熱し
   インゲンを炒める
 3)醤油・酒・砂糖で味付けする



posted by ミサキ at 15:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

8/27(日)オトナゴハン(野菜の肉巻き)

IMGP6068-1.jpg



 *ご飯
 *味噌汁(アサリ・葱)
 *野菜の肉巻き(豚バラ・えのき・しめじ・ごぼう・いんげん)
 *里芋の煮っころがし 
 *納豆やらキムチやら


 パパのリクエストで肉巻きと里芋の煮っころがし。
 


IMGP6075-1.jpg


 肉巻き。ゴボウは細切りにして、里芋と一緒に煮て下味をつけてます。



IMGP6070-1.jpg


 里芋。小さいヤツが山盛りで100円。

 おニューのお皿に盛ってみた〜。
 2点選んで税込2,500円送料無料のお試しセット

 使いやすい大きさで、なかなか良かったです。


posted by ミサキ at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

8/9(水)オトナゴハン(豚の紫蘇巻き)

IMGP5690-1.jpg



 *ご飯
 *エビフライ
 *豚の紫蘇巻き
 

 自分で作らないと、何がメニューだったか忘れるね・・・・。凹
 ↑の他にもあるはずなのに、思い出せないワタシ。もうやだ〜(悲しい顔)





 豚の紫蘇巻き、大好きなメニューのひとつなんだけど、自分ではなかなか
 作らないもの。
 だって、肉を多く使っちゃうものっ。爆弾



 野菜炒めとかだと、せいぜい1人で3枚くらいしかスライス肉を使わないけど
 豚を巻いたヤツだと3個だけというのは足りないもんね。
 したがって、カロリー&値段オーバーになるので自分では作らない。



 また、紫蘇というものは
 「庭にボーボーと勝手に生えているもの」 というイメージがある為、
 スーパー等で1つ○○円という値段で買う気はしないのよね。
 かと言って、ベランダ菜園で紫蘇を作るほど紫蘇が好きではない。
 (一度作ったことがあるけど、食べる前に枯れるほうが多かった)


 同じように、三つ葉も「庭にボーボーと生えているもの」なんだけど
 三つ葉は大好物なので買っちゃうのよねぇ。





IMGP5698-1.jpg


 アンパンマンのパン。

 ばーちゃんが、近所のパン屋に予約して買ったもの。
 
 パン屋さんが作るアンパンマンだって、この程度だもの。随分前に
 ブログにUPした、友蔵のようなアンパンマンと、大して変わらない!
 って、なんだか安心しちゃった。


 このアンパンマン、大きさが25センチくらいあるデカイもの。
 そして、ひらべったくてペシャンコな、普通の牛乳パン。
 これで500円だってさ!目
 孫のためじゃかったら、決して買うことのないパンだよね〜w

 ※ワタシだったら子供の為でも買わないわ。爆弾




posted by ミサキ at 15:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

7/23(日)オトナゴハン(豚とアスパラの胡麻味噌炒め)

IMGP5120-1.jpg


 *ご飯
 *味噌汁(ワカメ・玉葱)
 *豚とアスパラの胡麻味噌炒め(豚バラ・アスパラガス・長葱)
 *おきゅうと(おきゅうと・鰹節)
 *卯の花(乾燥おから・海老・人参・真竹・ゴボウ・こんにゃく・葱)


 
 今回は、ちと失敗?
 多分、パパは好きであろう味なんだけど・・・・・。
 ワタシには、重すぎました。凹

 最初は普通に味噌炒めにしようと思ってたんだけど、目の前の「練り胡麻」が
 気になったので入れてみたのよね。入れなければよかったわ。
 それかせめて、すり胡麻にしておけば。



IMGP5125-1.jpg


 *味噌     10g
 *練り胡麻  10g 
 *醤油    小さじ1
 *砂糖    小さじ1
 *酒      小さじ1
 *豆板醤   小さじ1     ← 一応、メモ書き





IMGP5129-1.jpg



 博多の食文化「おきゅうと」。 詳しくはコチラ

 久しぶりに食べたけど、美味しかったー。


 そういやぁ、山笠は終わっちゃったのね。
 ワタシ、30年ほど福岡市民だったにもかかわらず、生で「追い山」
 見たこと無いです(汗
 いつもTV中継で。(朝の5時とかムリだもんw)

 結婚前は、櫛田神社まで徒歩で行ける距離に住んでいたにも関わらず・・・。
 (パパと一緒に集団山見せは見たことがあるんだけど)


 コチラで見ることが出来る「追い山ならし」の動画、
 恵比須流のヤツは、最初に写ってる人がホークスの松中選手に
 似てるような気が・・・。

 信彦ちゃん、2試合ともオールスター欠場で残念だったわ。もうやだ〜(悲しい顔)


posted by ミサキ at 15:04| Comment(3) | TrackBack(1) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

7/22(土)オトナゴハン&幼児食(お好み焼き)

IMGP5086-1.jpg


 
 *お好み焼き
 (キャベツ・コーン・長芋・卵・えのき・海老・桜海老・豚バラ・鰹節・青海苔)

 *リンゴ入りヨーグルト(先に食べさせた)


 


 今日は久しぶりに雨が止んだので、弦樹を連れて外へ。
 ちょっと遠くの公園へ行くかな〜?と思ったけど、マンションの公園で
 みんながワイワイだったので、お仲間に。

 気付けば18時過ぎ。
 お腹空いた!とアピールする坊ちゃんを目の前にしては、ご飯なんて炊く
 時間がありませんわ・・・・。

 ということで、簡単にお好み焼きに。
 パパがいたら、決してありえないわ。土曜日の夜のお好み焼きは。





          ひちゃちぶりに「ながぐつ」はきまちた。

IMGP5069-1.jpg




           ここも「カギ」かけないとね!
IMGP5080-1.jpg





        「ばちゅけっとぼぉる」でも、「ちゃっかぁ」するよ!
IMGP5073-1.jpg





  「けりんちょ」かりまちた。これハジメテだから、よくわかんない。
IMGP5084-1.jpg






 
posted by ミサキ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

7/16(日)オトナゴハン(豚冷しゃぶサラダ)

7/16(日)オトナゴハン(豚冷しゃぶサラダ)



 *ご飯
 *味噌汁(昨日の残り、且つ具なし)
 *冷しゃぶサラダ(豚ロース・玉葱・オクラ・トマト・葱・茗荷)
 *とろろ(昨日の残り)
 *明太子とか たこわさ とか



 パパ出張5日目。(LAからNJに移動)

 疲労には豚肉が最適。
 夏バテにもいいんじゃない?と豚肉料理に。
 一番食べやすいのは「冷しゃぶ」でしょ〜。と、「冷しゃぶサラダ」に。


 上からかけるタレは、ポン酢、柚子胡椒、葱と茗荷のみじん切り。
 パパが嫌いそうなヤツねww


 柚子胡椒と茗荷のパワーかどうかは知らないけど、久しぶりに
 美味しい!と思ったバンゴハンでした。



 最近、全く参考にならない料理続きでゴメンナサイ。






 ブログのお返事、今日あたりからさせていただこうと思っております。
 ずっと出来なくて申し訳ありませんでした。
 
 遊びにも行ってませんでしたが、ボチボチ覗かせてもらいます。目
 
 
posted by ミサキ at 15:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

7/11(火)オトナゴハン(ニラ豆腐)

7/11(火)オトナゴハン(ニラ豆腐)



 *ご飯
 *味噌汁(玉葱・ワカメ)
 *ニラ豆腐(豆腐・豚バラ・ニラ・しめじ・真竹・キクラゲ・人参・ニンニク)
 *モロヘイヤ
 *昨日の残りの切干大根煮


 
 餃子を作る時に入れ忘れたニラがたくさんと、賞味期限ギリの豆腐があったので
 ニラ豆腐に。

 レシピは引越しする時間もないのでコチラを見てね。

 どうもこれを作ると、1人前が多くなりすぎる傾向だわ。凹
 過去レシピなんて、2人前分くらいあるような・・・・・。バッド(下向き矢印)
 (当然、食べきれずに残すことになる)
 

ニラ豆腐




 さて、お坊ちゃんですが、昨日は寝てくれたのは02時過ぎ。もうやだ〜(悲しい顔)
 21時過ぎには寝かしつけたんだけど、「痛い!」と寝てくれず・・・。
 起こしては痛さから気を紛らわせ、寝かしつけ、泣いてはあやし・・・・
 などと繰り返してました。

 02時半に強制的に寝かしつけても、30分〜1時間おきくらいに泣いてて。
 ピークは05時。30分以上も泣き続けてました。もうやだ〜(悲しい顔)

 当然、ワタシも一睡も出来ず。

 昨夜は、パパ出張の為に、やることが山積みだったのに全く出来ず。あせあせ(飛び散る汗)




 あまりにも身をよじって泣き叫ぶので、24時ごろ、おにぎりを少し食べさせて
 整腸薬に再度トライしてみました。



 撃沈!爆弾





 パパにハーゲンダッツを買って来て貰ってたので、アイス作戦をまず試みようと
 したんだけど、薬を入れてない普通のアイスすら拒否!
 多分、「薬だ!」って思ったんだろうねぇ。

 それから練り団子状やスポイト作戦もしたけどダメ。
 頑として、口を閉じて飲み込んでくれないの。
 口の中に溜め込み、ヨダレと一緒にダララ〜状態。凹


 今朝も、同じように試みたけど全くダメ。
 少しは入ってるとは思うけど、ほとんど出てるはず・・・・・。


 薬を飲ませた後は、お茶やジュースすら受け付けてくれないので、
 流し込む作戦もダメなの。
 もう、どうしようもないわー。ほとほと困りました。


 幸い、甘い風邪シロップは飲んでくれるので有難いんだけど。
 そして、「痛い!」と泣いている時以外は元気です。
 (下痢は、ピーピーではなくて柔便状態。)
 今朝もCMとか見ながら踊ってたわ。

 


 そんな、昨夜から今朝までドタバタ状態で、さきほどパパを見送ってきました。
 成田までバスで行くということだったのでバス停まで。

 いつもと何だか違う・・・・って察してたのか、なんだか弦樹の態度も
 神妙だったわー。

 


 またまた、たくさんのアドバイスとお心遣い、有難うございます♪
 とっても励みになりました。
 めげずに頑張りますね!

 (こりゃぁ、虐待に近いよ・・・・って凹みそうになるんだけどw)
 

posted by ミサキ at 15:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

6/25(日)オトナゴハン(キュウリとえのきの炒め和え)

6/25(日)オトナゴハン(キュウリとえのきの炒め和え)



 *ご飯
 *味噌汁(えのき・ワカメ)
 *豚カツ(豚肩ロース)
 *ジャガイモのサラダ(ジャガイモ・卵・アスパラガス・トマト)
 *キュウリとえのきの炒め和え(キュウリ・えのき・ニンニク・胡麻)



 パパリクエストで久しぶりの豚カツ。
 日本戦の夜に「豚カツしようか〜??」と言ってみたんだけどね。

 とくにレシピらしいものはないので、我が家のソースでも。


 おたふくソース(お好み焼き用)
 中濃ソース
 醤油
 すり胡麻
 和芥子


 で作ってます。おたふくと中濃が半々くらい、醤油は少し、胡麻は結構多めに。
 九州ではメジャーな豚かつ屋の「浜勝」を意識したソースねw





キュウリとえのきの炒め和え


 フライパンに、ごま油・みじん切りにしたニンニク・鷹の爪を熱し、
 細切りにしたキュウリと半分に切ったえのきを炒める。
 少ししんなりしてきたら、塩・醤油を加えて炒め、火を消して胡麻を振り掛ける。
 ボウル等に入れて冷蔵庫で冷やします。


 ※炒め過ぎに注意!




 昨日、起きた時から親知らずと左顔面が痛くて。
 夕方にはだるくて息苦しく、扁桃腺も少し腫れてる模様。
 頭痛薬がなかったので、風邪薬を服用。
 今朝は、顔の痛みは和らいだものの、他はあまり変わらず。凹


 以前、下の親知らずが痛くなった時に歯科に行ったら、歯根が顎の神経に
 かかっていたらしく、「九大の口腔外科へ行って下さい」って言われたのよね。
 行ってみたら、先生は若くてかなりのイケメンじゃないの!
 ちょっとばかりドキドキしたわww

 仕事中に行ったのでスーツ着てたんだけど、若い女性?が昼間にスーツ着て
 治療しに来るのは珍しかったらしく、治療しながら話も盛り上がり。
 
 そのおかげか、痛さもあまり感じなかったんだけど、歯茎切開だったのよね〜。
 「記念に持って帰り〜」と、歯根がひん曲がった親知らずを貰いましたw



 かれこれ7年くらい前のことなんだけど、その時に
 「左下の親知らずね、歯根は頬側、歯の頭は舌側の、横向きに生えてるから
 これは生えてくるとますます痛くて厄介だよ〜」
 って言われてたのよね。


 時々痛くなってたものの、もうそろそろヤバイ?
 恐らく切開になるだろうから、口腔外科がある歯科じゃないといけなさそうだし。


 子連れで歯科通いはどうすればいいのかなぁ・・・・。
 預けようにも実家は遠い。
 夏に帰省した時にでも行くかな〜??




 
posted by ミサキ at 15:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

6/14(水)オトナゴハン(豚キャベ丼)

6/14(水)オトナゴハン(豚キャベ丼)


 
 *豚キャベ丼(ご飯・キャベツ・豚ロース)
 *ベーコンとセロリのスープ(ベーコン・セロリ・卵)
 *パムチム(レタス・葱・胡麻)
 *弦樹の食べなかった オクラのおかか和え
 *アメリカンチェリー



 いつも果物は食後に食べるので画像には出さないんだけど
 色的に寂しかったので、テキトーに置いてみたw


 豚キャベ丼は、ご飯の上に炒めたキャベツを乗せ、生姜焼きを乗せたもの。

 炒めキャベツは、むか〜しの「いきなり黄金伝説」で、ココリコ田中さんが
 中国で料理人の資格を取る・・・みたいな企画で働いていたお店の
 「まかない」として出ていたもの。

 ただ、ご飯の上にキャベツを乗せているだけなんだけど、山椒が効いていて、
 すごーく美味しかったのを思い出して。
 
 その上に、塩味の生姜焼きを乗せたら立派な丼物に♪


 3年くらい前のことなので、味付けはうろ覚え。
 


豚キャベ丼


 1) 生姜・ニンニクはみじん切りに、キャベツはざく切りに
 2) フライパンにごま油・鷹の爪・生姜とニンニク・山椒粉を熱して
    香り出しをし、キャベツを炒める
 3) 塩・醤油・酒で味付け →丼ご飯の上に乗せる
 4) タレではない塩味の生姜焼きを作り、3)の上に乗せる


 パパさんには、山椒を入れていないキャベツを炒め、甘辛醤油味の
 生姜焼きを乗せました。


パムチム


 <パムチム>

 下の調味料と野菜を和えるだけ。

 焼肉屋で食べた美味しさが忘れられないので・・・レッツトライ♪
 近い味にはなったけど、改良の余地アリ。
 これはこれで普通に美味しかったんだけど。
 パパ曰く、もうちょっとスッパイかな?と。

 メモ書き

 *甜面醤  大さじ2 (コチュジャンに変更かな?)
 *豆板醤  大さじ2
 *醤油   大さじ1
 *酢    小さじ1 (増量する)
 *はちみつ 小さじ2
 *ごま油  小さじ1
 *すり胡麻 大さじ1
 *胡麻   小さじ1
 *一味   15振り  (コチュカルの方がいい?)
 *すりおろしニンニク  1かけ


 ↑これ、味道園のサラダの味に似てる >福岡母上様




 投票、ありがとうございます♪
 今のところ、130票くらいいただいておりますが、ワタシの予想と逆でした。
 みなさま、結構コメント欄もご覧になるんですね。
 僅差ですが、「コメント欄を見る」という方のほうが多かったです。目

 暫くは受け付けておりますので、まだの方は、気が向いたらで構いませんので
 よろしくお願いします♪


posted by ミサキ at 18:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

6/13(火)オトナゴハン(蓮根団子@おろし和え)

6/13(火)オトナゴハン(蓮根団子@おろし和え)


 *ご飯
 *味噌汁(玉葱・ワカメ・葱)
 *蓮根団子@おろし和え(蓮根・豚こま・ピーマン・大根おろし)
 *ジョニー
 *納豆(納豆・なめたけ・卵)やら漬物


 「ジョニーと卵かけご飯、納豆、味噌汁でいい。」というパパのリクエストが
 ありましたが、そういうわけにもいかないので、おかずを1品。


 すりおろした蓮根と細切りにした豚肉で団子に。
 それを天つゆと大根おろしでサッパリと。
 普通に美味しくいただけました。


 そういえば、ジョニーって、今では7-11でも売ってるのね。
 パパが電話で「ジョニーが売ってあるけど買ってこようか?」と言って
 買って来てくれたものなんだけど。298円で、スーパーと同じ値段。



蓮根団子@おろし和え
<蓮根団子@おろし和え> ※2.5人分くらい
かわいい蓮根100g
かわいい豚こま160g
かわいい片栗粉大さじ1
かわいい少々
かわいい天つゆ適宜
かわいい大根おろし適宜
<作り方>

1) 蓮根はすりおろし、おろせずに出たクズはみじん切りにする

2) 豚肉は細切りに(挽肉でも可)

3) 1)と2)、片栗粉、塩をボウルに入れて練り上げる

4) 3)を一口大に丸め、片栗粉(分量外)をまぶし、サラダ油で揚げる
5) 天つゆと大根おろしでいただきま〜す♪


 ピーマンは素揚げしました。

 
 丸めた団子をボウルに入れ、片栗粉も投入、ボウルを左右にフリフリ?して
 団子を動かすと、キレイに片栗粉がまぶさるし、団子も丸くなるわよ。


posted by ミサキ at 18:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

6/12(月)オトナゴハン(手羽元のマーマレード煮)

6/12(月)オトナゴハン(手羽元のマーマレード煮)



 *ご飯
 *お吸い物(麩・ワカメ)
 *手羽元のマーマレード煮(手羽元・トマト)
 *レタスと油揚げのサラダ(レタス・油揚げ・しらす)
 *焼いただけのタコ入りかまぼこ@既製品



 以前、ケーキを焼くのに使おうか?と思って買ったマーマレード。
 でも結局使わずにホコリかぶっていたので、マーマレード煮に使いました。
 
 我が家ではパンにジャムなんかつけたりしないので・・・・。
 使い道がないの。
 ヨーグルトにラズベリーは使うけど。

 カップ1個が150gだったので、全部使ってやったわ!スッキリ!


手羽元のマーマレード煮
<手羽元のマーマレード煮> ※10本分
かわいい手羽元10本
かわいいニンニク1かけ
かわいいマーマレード150g
かわいい醤油大さじ3
かわいい大さじ3
かわいい小さじ2
<作り方>

1) ニンニクはグシャ!っと潰す

2) 鍋に材料すべてを入れてひたすら煮込む!

3) ※今回はルクさんで1時間ほど。でも20分も煮込めばOKかな?





 初めて作ってみたけど、結構美味しいのね。マーマレード煮。
 でも、糖分はどのくらいあるんだろう?




レタスと油揚げのサラダ



 <レタスと油揚げのサラダ>

 1) レタスは一口大に切ってザルに入れ、熱湯をかける
 2) レタスの水気を絞って器に入れ、トースターでパリッと焼いた
    油揚げを手でちぎって乗せる
 3) しらすを上からパラパラパラ
 4) レモン汁・醤油・塩・ごま油を合わせ、上からかける
 
 


posted by ミサキ at 15:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

6/8(木)オトナゴハン(自家製ベーコンで♪ゴーヤーチャンプルー)

6/8(木)オトナゴハン(自家製ベーコンで♪ゴーヤーチャンプルー)


 *ご飯
 *味噌汁(ジャガイモ・玉葱・葱)
 *ゴーヤーチャンプルー(ベーコン・ゴーヤー・豆腐・卵・鰹節)
 *ニラキムチ(ニラ・えのき・鰹節)
 *納豆(なめたけ・オクラ・納豆)



自家製ベーコンで♪ゴーヤーチャンプルー



 先日作ったベーコンでゴーヤーチャンプルーを作ってみました♪
 大きいゴーヤーが1本100円だったし、パパがお疲れモードだったので。

 ベーコンの塩がキツかったので、調味料は控えめに。
 レシピはコチラのものを参考にしました。
 味付けは酒とかいれたりしてビミョーに違うんだけど。

 苦味を抑えるために、塩もみした後に3時間くらい水に入れて冷蔵庫で
 冷やしております。お子チャマなので、苦味がキツイとダメなの。バッド(下向き矢印)



ニラキムチ


 <ニラキムチ>

 ボイルしたニラとえのきを、キムチの素・ごま油・砂糖・醤油・鰹節で
 和えただけ♪


posted by ミサキ at 15:36| Comment(4) | TrackBack(1) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

5/29(月)オトナゴハン(鉄分強化!ニラ豚玉)

5/29(月)オトナゴハン(鉄分強化!ニラ豚玉)


 
 *ご飯
 *味噌汁(ジャガイモ・玉葱・葱)
 *ニラ豚玉(豚バラ・ニラ・きくらげ・卵)
 *春雨サラダ(春雨・ベーコン・キュウリ)


 ニラが二束で80円と安かったので、ニラがメイン〜♪
 いつも、鉄分強化で「きくらげ」を必ず入れます。
 (まぁ、きくらげが好きってのもあるんだけど)

 きくらげの鉄分は、レバーの3倍くらいあったかな?
 オススメな食材です。




ニラ豚玉




 <ニラ豚玉>
 1) ニラは5センチ幅くらい、豚バラは一口大、きくらげは水で戻し、石づきをとって
    食べやすい大きさに
 2) ニンニクはみじん切りにする(好みで入れる)
 3) フライパンに多めの油を熱し、割りほぐした卵を軽く炒めてお皿に取り出す
 4) 同じフライパンにごま油とニンニクを入れ香り出し、豚肉を炒める
 5) 豚肉に火が通ったら、ニラ・キクラゲを入れて炒める
 6) 塩・鶏がらスープの素・紹興酒・醤油で味付けする
 7) 6)に3)を戻し軽く炒めて、少量のごま油で香り付けする
posted by ミサキ at 15:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

5/27(土)オトナゴハン(しゃぶしゃぶとベランダ改造)

IMGP2860-1.jpg


 *ご飯
 *しゃぶしゃぶ(豚バラ・ロース・白菜・えのき・しめじ・油揚げ・三つ葉)



 昨日は、しゃぶしゃぶ〜♪ 
 パパ実家@鹿児島から、パパBDプレゼントに戴いていた鹿児島黒豚です。
 残り、1.5kgになりました。あと3回分ww
 ママは三つ葉とかセリで巻いて食べるのがお気に入り。






 ・・・・と、たいしたネタもないので、まだ途中のベランダ改造の写真でも。
 まだ石を敷くのが終わってないのと、シーズン終わりの花を置きっぱなし
 ですが。(汗



        Before +++

IMGP2487-1.jpg


 *洗濯物が干しにくい物干しで、スペース上もジャマ(折畳みできるけど)
 *和風のラティスを立てかけてあるけど、立てかけているだけでイマイチ


 ワンルームマンションのものと、変わらないような狭いベランダ。
 洗濯ものも、少ししか干せないし、干すと植物に日が当らない。
 いっぱい洗濯物を干したい、素足でベランダに出たい。という希望の元、
 ベランダを改造〜♪
 




        After +++

IMGP2866-1.jpg



 ウッドデッキパネルを40枚購入して敷いてみました。
 ネットで色々と調べた結果、コチラで購入。
 もっと安いパネルもあるけど、ささくれがあるし、耐久性も悪く。
 「素足で歩きたい」ので、品質はちゃんとしたものでないと!

 品質と価格の両面をみると、このお店以上に良いものはなかったです。


IMGP2869-1.jpg


 我が家のベランダは真っ直ぐではなくて、斜めになっていてどうしても
 三角の「空き」が出てしまうので、パネルをカットしようかとも思ったけど
 石を敷いてみた。

 ラティスの裏には、萩すだれを。



 物干しは、手すりにつけるタイプのものを購入したら、なんと!
 我が家のベランダには設置不可。凹
 泣く泣く突っ張り棒タイプのものを購入し直し、手すりタイプのものは
 オークションで売る羽目に。5千円ほど損しちゃったわ。もうやだ〜(悲しい顔)



 デッキパネル  22,050円
 萩すだれ    2,700円
 物干し     11,000円(損した分含め)
 石(3袋)    1,575円

 合計 37,325円で改造できました。

 もとからあったラティスはホームセンターの閉店セールにて
 半額で購入したものだったんだけど、3枚で5,000円くらい。

 
 物干しを除くと、そんなに大した金額はかからなかったかな。
 
 ウッドデッキパネル、オススメですよ〜。
 
posted by ミサキ at 15:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 豚肉料理 -和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページのトップへ行くわよ♪