更新は不定期です。

基本のハンバーグ

20110601-1.jpg


 *ご飯
 *味噌汁(豆腐・ワカメ・葱)
 *ハンバーグ(合挽き・玉葱・もやし・ニラ・スナップエンドウ)
 *とうもろこし
 *オクラの梅おろし和え

 ※夫・子〜同じ

  

 ■■■ 前回の記事で別ブログを紹介いたしましたが
 サポート事務局より、今後の書き込みはしないよう通達がありました。
 (意図しない他社の広告表示があるからなのかしら?)
 今後どうなるかは不明ですが、見に来て下さった方、ごめんなさい。
 メッセージ頂いた方、有難うございました。
 後でお返事させて頂きますね。
 


 さて、ビストロくんで何をしようか〜?と思い
 最初にしたことは・・・・・


 とりあえず、コップに入れた水をチンしてみたw
 (イマドキ、チン♪なんて音はしないし、言わないでしょうけど)


 ・・・・・そんなことするのはワタシくらいでしょう。凹


 次にしてみたのは、鶏の胸肉で、なんちゃって蒸し鶏。
 いつもはラップしてから普通に加熱するんだけど、
 ラップなしでスチーム加熱とやらをしてみました。
 (鶏肉に酒と塩振ってチンするだけ)



 なんじゃこりゃ〜〜〜〜!?!?!?!

 ラップしてないのに・・・・。
 しっとりジューシー!!!


 舞い上がっちゃって、写真撮るのを忘れてました。あせあせ(飛び散る汗)
 すごいね!ビストロくんは!

 
 軽くお試ししたところで、今度はグリル機能とやらを
 使ってみようではないか。

 ということで、基本のハンバーグ。

 レシピブックに載っていた通りの分量でハンバーグをこね、
 その通りにグリルで焼きました。

 最近のレンジって凄いのねぇ。
 天板がフラットなものしか知らなかったわよ。
 
 溝があるから、余計な脂が落ちて、戻りもしないからヘルシー。
 (写真撮ろうと思ってたのに、また舞い上がってて忘れてた)


 レシピはコレに似てます。

 合挽き使用、玉葱は200g、チーズはなし。
 自動メニューの「ハンバーグ」で16分。(4人分)
 



 

20110601-2.jpg



 自分で作ったハンバーグの中で、一番美味しいハンバーグでした。ぴかぴか(新しい)
 今まで気にはなっていたものの、レンジでハンバーグって作ったことがなく。
 (魚焼きグリルでは何度かある)
 もうね、全く違うシロモノ。かなり感動しちゃったわ。
 夫も子供も「美味しい〜〜〜〜〜〜〜ハートたち(複数ハート)


 ソースは、夫の好物のジャポネソースを少しだけ改良したもの。

 トマト100gをミキサーで粗いジュースに。(トマト缶とかでも)
 調味料入れる前に他の材料と一緒に10分近く炒る。
 調味料入れて、あとは一緒。

 サッパリした感じで、より美味しくなりました。
 ジャポネ・・・ではなくなったかな?



20110601-3.jpg



 口直しにサッパリと。








2011/06/01
| 挽肉料理 -洋食
ページのトップへ行くわよ♪