更新は不定期です。

お弁当

20100222-1.jpg




 *ご飯
 *エビフライ
 *バターコーン
 *塩茹でインゲン
 *切干大根の煮物


 いつも変わりばえのないお弁当。






20100222-2.jpg


 今更ながら、今年のバレンタインデー。
 夫の大好物のパウンドケーキ。(フルーツ沈んでる〜あせあせ(飛び散る汗)
 お菓子の中で【唯一】、自分で配合したレシピ。

 普通に1枚切るよりも、薄く2枚に切って食べるのがいいらしいですw

 メガネのコレクションケースもプレゼント。



20100222-3.jpg



 ↑とある日の練習風景




 空手を習い始めてから1年。
 初めて昇級審査を受けました。

 審査は年に1回だけ。
 この時に受けられなかったら、次は1年後です。

 喘息が出ないように・・・・・
 風邪をひいたり熱が出たりしないように・・・・

 1週間前からは、「公園遊び却下!!」でした。
 
 (といっても、お友達の家や自宅でお友達と遊びたい
 というのがほとんどでしたが)



 かなり腕白な坊ちゃんですが、その反面、超ナイーブ。
 半月前から「試験かぁ・・・・凹」。
 1週間まえほどからは、カレンダー見ながら「あと○回寝たら試験か。」
 と不安そうに、半泣きになる場面も。

 


 今は白帯ですから、次は黄色帯。
 「もし黄色帯になれたら、ご褒美を買ってあげる!」と約束しました。
 このご褒美がなければ、頑張れなかったかもしれません。


 当日の朝、出発前は涙目。。。。。
 
 
 もう何を言っても頭には入らないだろうから
 「形は間違ってもいいから。とにかく大きな声が出ていれば
 いいから!終わったら、ハッピーセットね。」と送り出し。


 ゼッケンの番号は6番だったのだけれど
 (名前ではなくて、ゼッケンの番号で呼ばれるらしい)

 「番号は何番?」と試しに聞いたら

 「じゅうろくばん」



 あぁ・・・・・。バッド(下向き矢印)



 受験者以外は入室禁止なので、親は見ることが出来ません。
 審査がどのように行われているのか、どうだったのかは一切分かりません。

 きっと、緊張しまくって泣くに違いない。
 形も間違うに違いない。
 大きな声も出せないだろう。

 と、思っておりましたが。




 終わって出てきた坊ちゃん、かなり饒舌w

 「できたよ〜♪」

 そして、「ちょっと楽しかったかも。」 


 番号も、道場訓も、形(大極初段・平安初段)も、すべて間違わずに
 クリア出来たらしい。
 そして形の一つは、素晴しいと褒められたらしい。

 ただ、元気度がイマイチだったようで、声が小さいと叱られた模様。

 
 最悪な結果を想像していただけに、拍子抜けしちゃったわ。




 終わったら、リクエストのマクドナルドへ行き。
 食後に公園へ連れて行ったら、幼稚園で大の仲良しのお友達と遭遇。
 遊具にフリスビー、サッカーなんかをしてハッスル。



 「冷たいうどんが食べたい〜♪」
 
 バンゴハンは、うどんを食べに行き。
 新しい上履きや、竹とんぼを買ってもらい。


 坊ちゃんにとって、最高の1日になったようです。


 無事に合格できて、黄色帯になれるといいね。








 






2010/02/22
| お弁当
ページのトップへ行くわよ♪