更新は不定期です。

韓国風鶏の唐揚げ



 ■2/27(金)

 *ご飯
 *スープ(卵・竹の子・人参・長ネギ)
 *韓国風鶏の唐揚げ(鶏もも肉・生姜・ニンニク・長ネギ)
 *茄子の和え物(茄子・生姜・長ネギ・すり胡麻)
 *ワカメと蒸し鶏のナムル

 ※夫〜同じ
 ※子〜普通の唐揚げ 茄子〜胡麻酢和え

 
 鶏がらスープを作るのに、初めて「もみじ」というものを買ってみた。
 美味しいけど、もう二度と買わない・・・・。バッド(下向き矢印)



 チューボーですよ!でやっていた「韓国風鶏の唐揚げ」。
 これは夫が気に入るに違いないと思ったし、ワタシもかなりそそられたので
 体調と食欲が万全な時を待っておりました。



ビミ〜〜〜〜!!


 ハイ。
 あまりの美味しさに、夫婦ともノックダウンされました。
 酢豚や甘酢なんかが好きな人は確実です。

 ほんの少しだけ変更。

 @肉の下味→生姜・酒・醤油

 @タレの唐辛子→半量
 サイトには何も書いていないけど、日本の唐辛子ではなくて韓国の
 唐辛子を使っていると思います。(5gも入れるので)
 今回、コチュカルを使用しましたが、日本の唐辛子ほど辛くはないけど
 半量に変えました。

 @香り出しのニンニク→ニンニクに、生姜と長ネギも追加。


 肉の量に対し、タレが多すぎるのでは?と思ったので2/3にしましたが
 それでも余りました。1/2でいいかも。
 唐揚げの衣も半量で作りましたが、やはり余りました。1/3でいいかも。



 


なす


 茄子はアク抜きして電子レンジで過熱。
 醤油:酢:砂糖=1:1:1に、すり胡麻・長ネギ・生姜・ごまラー油で作った
 タレに熱いままドボン。
 冷蔵庫で冷やして出来上がり。

 熱いままでもOK。







 ■2/25(水)


 *ご飯
 *クリームシチュー(ベーコン・玉葱・人参・コーン・ジャガイモ)
 *シャリアピンステーキ(牛ランプ・ニンニク・玉葱・りんご)
 *つけあわせ(もやし・スナップエンドウ)
 *胡麻マヨサラダ(蒸し鶏・蓮根・アスパラガス・すり胡麻)

 ※夫・子〜同じ

 久しぶりに「肉!」というものを。
 と言っても、100g200円のお安いオージービーフ。

 固いだろうから、すりおろし玉葱&りんごに漬け込んでシャリアピンに。

 とてーも柔らかくて、美味しゅうございました。


 鉄板ついでに、質問のお返事。
 ももさん、遅くなってゴメンナサイ。


 フライパンは「錦見鋳造さんの魔法のフライパン」を使っています。
 鋳物製のフライパンです。
 (届いた時の記事

 脂身の多い豚バラとか鶏もも肉とかなら、油を引かずに焼けます。
 全くこびりつきません。

 大した手入れもしていません。
 普通に洗って乾かすだけ。
 (ワタシはズボラですから、時々きまぐれで油を引くぐらい)


 テフロン加工のフライパンが特にそうですが、寿命が短い(くっついたり)
 のは、使った後の洗い方にも問題があると思います。


 調理後の熱いフライパンを流水で洗ってはダメです。
 熱い→いきなり冷たくするという、極度の温度変化で劣化が早まります。
 フライパンを冷ましてから洗うか、お湯で洗うのがベターだと思います。

 使い込んだ鉄のフライパンなのに、くっついてしまうのは、加熱不足。
 煙が出るくらいまでカンカンに熱するとOKだと思います。



 
 一般的な鉄のフライパンも使ったことがあるのですが
 魔法のフライパン、似たようなものだけど全く違うものです。
 何ていうかな・・・スルッサラッと滑らかに使えるというか。
 少々高くて納期が3年くらい待ちですが、IHにも使えるしオススメです。
 (持ち手は熱くなりません)

 
 
 






2009/03/02
| 鶏肉料理 -中華
ページのトップへ行くわよ♪